トップ > 日本 > 滋賀特派員 > 愛すべきガチャコンの聖地・近江鉄道ミュージアム

日本国内日本国内/滋賀特派員ブログ

愛すべきガチャコンの聖地・近江鉄道ミュージアム

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年7月18日

滋賀の愛すべきローカル鉄道「ガチャコン」!


ガチャコンとは滋賀県の湖東エリアを中心に、総延長約60kmで運行されている歴史ある鉄道です。
全部で4路線あり、それらの中心に位置するのが八日市駅になります。


以前は彦根駅にあった近江鉄道ミュージアム が、2019年11月にその八日市駅にリニューアルオープンしました。
先日八日市いくことはあったので、ちょっと立ち寄ってみました。




om01.JPG

近江鉄道の駅はレトロな木造駅舎なども多く、それらもたいへん魅力あるのですが、八日市駅は中核駅らしく現代的な駅舎ですね。
近江鉄道ミュージアムはこの駅舎の2階にあります。


om03.JPG

近江鉄道ミュージアムに向かうには、改札を通ります。
駅員さんに「近江鉄道ミュージアムに入りたいんですけど」と言えば、


om02.JPG

レトロな硬券タイプのミュージアム記念入場券を渡してくださいます。それを持っていざホームへ。
(念のため、この入場券ではもちろん電車には乗れませんので......)


ホーム側から階段を登っていくと、


om04.JPG

「駅長がちゃこん」君がお出迎えしてくれます。
特に改札などはないので、そのまま中へと入っていきます。


om05.JPG

「気軽に見る(歴史を楽しむ)、触れる(体験を楽しむ)、知る(沿線地域を楽しむ)」をコンセプトに、約80平方メートルのフロアに車両の変遷、運転席BOX、トイトレイン、沿線の案内、往年の鉄道用品などが所狭しと展示されています。


om06.JPG

運転席BOX 


om07.JPG

往年の鉄道用品 


om08.JPG

近江鉄道の変遷パネルと運転席動画の展示 




ほかにもいろいろガチャコンの秘密がわかる展示品や、沿線の見どころなどの紹介がたくさんあります。




om10.JPG


ぜひ一度、近江鉄道に乗ってガチャコンワールドに浸ってみてはいかがでしょうか?




【近江鉄道ミュージアム】
・住所: 滋賀県東近江市八日市浜野町1-1 八日市駅2階(改札内)
・電話: 0749-22-3303(近江鉄道株式会社 鉄道部鉄道営業課)
・営業: 10:00~16:00 年中無休
・アクセス: 電車ならJR近江八幡駅から「万葉あかね線」で八日市駅へ/もしくはJR米原駅や彦根駅から八日市駅へ


※米原駅からはサイクルトレインを利用することも可能。米原で自転車をレンタルして、八日市までサイクルトレインでワープなんてことも楽しめますよ
ガチャRIDE! -近江鉄道×自転車-




この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

FUNAZUSHI-MARU

日本国内・滋賀特派員のFUNAZUSHI-MARUが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/滋賀特派員
名前:FUNAZUSHI-MARU

FUNAZUSHI-MARU

古より湖と街道の国だった近江。趣味の自転車で走るうち、そんな地元の魅力を再発見し日々ブログにて発信しています。東京から滋賀へと続く東海道・中山道は自転車で走破。五街道制覇が当面の目標です。守山市、草津市を中心に自転車で滋賀の魅力を届ける活動もしています!
ブログ:FUNAZUSHIの国から.work
びーもサイクル協議会HP DISQUS ID @disqus_IL7NPPr8QW

滋賀特派員トップにもどる

滋賀に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

滋賀特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 滋賀特派員 > 愛すべきガチャコンの聖地・近江鉄道ミュージアム

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について