トップ > 日本 > 滋賀特派員 > にぎやかな集落......と思ったらリアルな......!?

日本国内日本国内/滋賀特派員ブログ

にぎやかな集落......と思ったらリアルな......!?

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年5月31日

こんにちは、フナズシマルです。


秋の紅葉の季節には多くの人でにぎわう永源寺。
そこから約4km弱の静かな水田エリアに、突如としてにぎわいを見せる集落が現れます。


どの方もめちゃめちゃお茶目でほのぼのするんです。
しかし話しかけても......???




東近江市山上町の一角に知る人ぞ知る珍スポットが存在します。
それが「永源寺リアル案山子ワールド」。ちなみにちゃんと名づけられているわけでなく、いつしかそう呼ばれるように。


ka01.JPG

山上地区に入るとそれまで誰にも会わなかったのに、急に多くの人が行き交う交差点が。
この日は自転車で訪れましたが、歩行者が多い集落なのでゆっくりと進まないと......、と思ったらこれみんなリアルな案山子なんです。


ちなみに滋賀といえば、


ka07.JPG

この飛び出し坊やの「とびたくん」。
「とびたくん」も実はこの永源寺地域が発祥の地だったりします。
この交差点にもちゃんと「とびたくん」はいるのですが、そのとびたくんの存在すら霞んでしまう山上地区の案山子たち。


ka02.JPG

集落にはバス停もあるのですが、こちらにも多くの人がバスを待っているかと思いきや、これも案山子!
リアルすぎる存在感です。


ka03.JPG

壁の向こうから監視されていて、思わずドキッ!


ka04.JPG

ふと見れば、誰かのために石をつむ女性......。
注意を引くようなものから、このように暮らしぶりや人生までも感じさせるユニークものまで、さまざまな案山子たちになかなかセンスを感じてしまいます。


ka05.JPG

これを作られたのは山上地区に住む小西さんというお方。
当初は畑に来るカラスを追い払うためにリアルな服を着た案山子を作り出したそうなのですが、あまりにもリアルな案山子に近所の方が間違えて話しかける様子を見ておもしろいと感じ、いつの間にかこの一帯がリアル案山子ワールド化してしまったそうなのです。




ka06.JPG

私が訪れたのはちょうど田植えの時期。まさに本物の人も同じような感じで作業されていたので区別がつかないくらいでした。
写真で紹介したのはほんの一部。じっくり見ればほんとうにおもしろい案山子たちがいっぱい出迎えてくれますよ。




この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

FUNAZUSHI-MARU

日本国内・滋賀特派員のFUNAZUSHI-MARUが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/滋賀特派員
名前:FUNAZUSHI-MARU

FUNAZUSHI-MARU

古より湖と街道の国だった近江。趣味の自転車で走るうち、そんな地元の魅力を再発見し日々ブログにて発信しています。東京から滋賀へと続く東海道・中山道は自転車で走破。五街道制覇が当面の目標です。守山市、草津市を中心に自転車で滋賀の魅力を届ける活動もしています!
ブログ:FUNAZUSHIの国から.work
びーもサイクル協議会HP DISQUS ID @disqus_IL7NPPr8QW

滋賀特派員トップにもどる

滋賀に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

滋賀特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 滋賀特派員 > にぎやかな集落......と思ったらリアルな......!?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について