トップ > 日本 > 滋賀特派員 > 滋賀全域で「戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖」開催!

日本国内日本国内/滋賀特派員ブログ

滋賀全域で「戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖」開催!

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / ショッピング・雑貨・お土産 / 旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年10月27日

戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖
令和の滋賀はNHKのドラマで盛り上がりそうです! 滋賀県は、現在放映中の朝ドラ『スカーレット』の舞台となっていますが、2020年1月スタートの大河ドラマ『麒麟がくる』の舞台も、主人公・明智光秀が活躍した滋賀の露出が増えそうです。なんたってドラマの撮影開始にあたり主役の長谷川博己さんが、大津市にある光秀の菩提寺である西教寺を訪れていますから。


そんな滋賀県は、大河ドラマを県全体で大いに盛り上げようと観光キャンペーンを開始しました。


それが、「戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖」 です!


期間は2019年10月22日~2020年12月まで。県全域で、戦国にまつわるさまざまなイベントやサービスが展開されます。
このオープニングイベントがありましたので、ちょこっと覗いてきました。


ikusa01_R.JPG

戦国武将の中でも一番人気の織田信長の城「安土城」。会場はその近くにある安土城考古博物館一帯です。


ikusa02_R.JPG

この日は会場内でさまざまなイベントや、グルメやお土産などが楽しめるブースゾーン「楽市楽座」が展開。
楽市楽座に入ると、さっそく近江八幡観光物産協会の方々による武将たちがお出迎え!


ikusa03_R.JPG

手作り甲冑試着ブースでは、本物かと思う位精巧な甲冑を着ることも。


ikusa04_R.JPG

滋賀名物の飛び出し坊やも、安土では武将風...
滋賀県各地の観光協会系の方々がブース出展していて、それぞれの地域の戦国的観光資源をPRしていました。




安土城考古博物館

ikusa07_R.JPG

この日は安土城考古博物館が無料に。


ikusa08_R.JPG


ikusa09_R.JPG

博物館では滋賀の歴史や、安土城などのお城の成り立ちについてお勉強ができます。


ikusa10_R.JPG

戦国グッズ土産も。




これから滋賀のあちこちで、戦国模様一色に染まっていきそうですね!




【安土城考古博物館】
〇場所:滋賀県近江八幡市安土町下豊浦6678
〇TEL:0748-46-2424
〇HP:http://azuchi-museum.or.jp/
〇アクセス:
 JR琵琶湖線「安土駅」より徒歩25分。レンタサイクル10分
 名神高速道路竜王I.Cまたは八日市I.Cより車で30分 

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

FUNAZUSHI-MARU

日本国内・滋賀特派員のFUNAZUSHI-MARUが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/滋賀特派員
名前:FUNAZUSHI-MARU

FUNAZUSHI-MARU

古より湖と街道の国だった近江。趣味の自転車で走るうち、そんな地元の魅力を再発見し日々ブログにて発信しています。東京から滋賀へと続く東海道・中山道は自転車で走破。五街道制覇が当面の目標です。守山市、草津市を中心に自転車で滋賀の魅力を届ける活動もしています!
ブログ:FUNAZUSHIの国から.work
びーもサイクル協議会HP DISQUS ID @disqus_IL7NPPr8QW

滋賀特派員トップにもどる

滋賀に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

滋賀特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 滋賀特派員 > 滋賀全域で「戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖」開催!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について