トップ > 日本 > 滋賀特派員 > ビワイチサイクリスト必食!「望雁(モーガン)」の華礼(カレー)

日本国内日本国内/滋賀特派員ブログ

ビワイチサイクリスト必食!「望雁(モーガン)」の華礼(カレー)

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年5月 2日

マキノの名店「望雁(モーガン)」
琵琶湖一周(通称:ビワイチ)には最も気持ちの良い季節になりました。
湖岸を走るサイクリストも日に日に増えています。
僕も年に何度かビワイチをしていますが、湖岸沿いにいつも気になる看板があります。マキノあたりに差し掛かると見かける木製の大きな看板に「カレー 望雁」の文字。


この店、湖岸沿いを走るサイクリストやライダーの皆さんが多く集まる老舗の名店。
名物はもちろん「華礼(カレーライス)」。



「望雁(モーガン)」のカレー
0kanban.jpg

カレーに「華礼」の字をあてるこのセンス、カレーへの敬意を感じます!


1shoumen.jpg

湖岸にありますが、完全に山小屋風の建物が出迎えてくれます。
すでに何台かの自転車やバイクが・・・やはり人気なのですね。


2situnai.JPG

外観のイメージそのままの内装。おそらくご主人の趣味なのでしょうね。外車写真が所狭しと飾られています。
ちなみの「望雁(モーガン)」という名前、イギリスのモーガン というスポーツ車メーカーの車が好きで、お店の名前にされたそうです。


3danro.JPG

お店の真ん中には暖炉が・・・この日は寒かったのでこの暖炉の側のテーブルに座って温まりました!


メニューにはいろいろありましたが、ここはやっぱりカレー! コーヒーとのセットで1000円です。

4kare.JPG

ルーはポットに入ってライスとは別々にやってきます。それに福神漬けとラッキョ。ラッキョは大きめの粒ですが甘さ控えめで僕好みの味。
思わず沢山入れてしまいました・・・
カレーは程よく辛く、家庭的な味わいながらも何故か癖になる感じ。旨いっす!なんでいままで来なかったんだろう・・・って思わせる美味しさ。
旨いカレーと、この雰囲気の中で食す時間・・・幸せを感じざるを得ません。オーナーご夫婦も雰囲気が素敵な方々、気さくに話しかけてくださいます。



湖岸でアクセスしやすいこのお店。ビワイチで超絶お腹を減らしたら是非飛び込んでみてください。
思い出のお店になること間違いなしですよ!



望雁(モーガン)
滋賀県高島市マキノ町中庄28-22
TEL 0740-27-1569

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

FUNAZUSHI-MARU

日本国内・滋賀特派員のFUNAZUSHI-MARUが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/滋賀特派員
名前:FUNAZUSHI-MARU

FUNAZUSHI-MARU

古より湖と街道の国だった近江。趣味の自転車で走るうち、そんな地元の魅力を再発見し日々ブログにて発信しています。東京から滋賀へと続く東海道・中山道は自転車で走破。五街道制覇が当面の目標です。守山市、草津市を中心に自転車で滋賀の魅力を届ける活動もしています!
ブログ:FUNAZUSHIの国から.work
びーもサイクル協議会HP DISQUS ID @disqus_IL7NPPr8QW

滋賀特派員トップにもどる

滋賀に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

滋賀特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 滋賀特派員 > ビワイチサイクリスト必食!「望雁(モーガン)」の華礼(カレー)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について