トップ > アジア > 韓国 > ソウル2特派員 > 廃線を散歩して緑に癒やされる【京春線 森の道】

韓国韓国/ソウル2特派員ブログ

廃線を散歩して緑に癒やされる【京春線 森の道】

カテゴリー:交通・鉄道・航空 / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年7月25日

アニョハセヨ! ソウル特派員2のmineyです。

コロナ感染者が減らず、猛暑と外に出るのが難しい時期ですが、収束したら、訪れてほしいソウルのすてきスポット、京春線(キョンチュンソン・경춘선)森の道(スップキル・숲길)を紹介します。


DSC_0275.JPG

京春線 森の道はどんなところ?

ソウルの北東部にある廃線の京春線を再整備した散策道です。
京春線は2010年12月まで実際に電車が走っていましたが、新路線開通のため城北駅から退渓院駅区間が廃線になりました(現在の京春線は清涼里駅から上鳳駅を通り春川駅までの路線です)。

城北駅近くの京春鉄橋付近から退渓院駅区間を散歩道と公園にしたのが京春線 森の道です。

全6kmありますが、今回は写真の地図の部分の京春鉄橋からの散策道を紹介します。

DSC_0292.JPG


中浪川の上にかかる京春鉄橋

2010年12月以前はガタンゴトンと日本でいう特急電車のような電車がゆっくり渡っているのを見ることができた京春鉄橋。
地下鉄7号線下渓駅から徒歩10分ほどで行けます。

DSC_0264.JPG

今はきれいに整備され、中浪川の歩道から階段やエレベーターでのぼることもできます。

自転車を担いでのぼる人や散歩をする人など多くの市民が利用しています。

DSC_0263.JPG


森の中を散歩

京春鉄橋を渡り、東へ向かうと、名の通り森の道に入ります。

真夏でも暑さを一瞬忘れてしまうような涼しさがありました。

DSC_0265.JPG

DSC_0272.JPG

散歩コースなので、歩きやすいように整備されています。

あまり土埃が立たないようにカバーが敷かれていました。


ここをちょっと歩くと、車両の中に京春線訪問センターがあるのですが、2021年7月現在はコロナ感染症対策のため休館中です。

DSC_0290.JPG

ここで写真を撮ると、ホームに電車が到着しているように見えますね。

DSC_0276.JPG

この車両の周辺はベンチや小さい公園、ミニ農園があり、地域の人に安らぎを与えている場所となっています。

DSC_0280.JPG

この廃線のさらに先を歩いて行くと、孔陵洞の市場やお洒落なカフェなどがあるので、食事や休憩にいいかと思います。

コロナが落ち着き、渡航できるようになったら、ぜひ訪れてみてください。

■京春線 森の道(경춘선 숲길/キョンチュンソン スップキル)
・URL: https://japanese.visitseoul.net/nature/gyeongchun-line-railroad-forest-jp_/24242 (ソウル観光財団の紹介サイト)
・最寄り駅: 地下鉄7号線 下渓駅 4番出口 徒歩10分
この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

miney さん

韓国・ソウル2特派員のminey さんが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

韓国韓国/ソウル2特派員
名前:miney さん

miney さん

日本と韓国で10年間日本語教師として働いた後、現在はコピーライターとして韓国の会社に勤務。韓国観光関連のライター経験あり。2004年よりソウル在住。趣味は旅行、食べ歩き(特にお酒)、登山、写真。平日は会社員、週末はカメラ片手にお出かけしています。ソウルの最新スポットやグルメ、生活情報などを中心にお届けします。
Blog:be happy Instagram:@miney888 DISQUS ID @disqus_SltDMqBxkn

ソウル2特派員トップにもどる

その他の韓国の特派員

ソウルを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ソウル2特派員トップにもどる

トップ > アジア > 韓国 > ソウル2特派員 > 廃線を散歩して緑に癒やされる【京春線 森の道】

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について