トップ > アジア > 韓国 > ソウル2特派員 > 無人アイスクリーム屋さんでアイスクリームを買ってみた

韓国韓国/ソウル2特派員ブログ

無人アイスクリーム屋さんでアイスクリームを買ってみた

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 投稿日:2021年6月27日

こんにちは。ソウル2特派員のmineyです。

ソウルも少しずつ夏らしい気候になってきました。

夏の楽しみといえば、アイスクリーム!
ソウルも夏はけっこう暑いので、暑い日はおいしいアイスクリームを頬張りたくなります。

コロナ禍で非対面の店舗が増えていて、ソウルでは無人のアイスクリームショップがあちこちにでき、100種類以上のアイスクリームが選べます。

無人アイスクリーム屋さんはどんなところ?


近所の無人アイスクリーム屋さんに行ってみました。

本当に誰もいません。

IMG_3216-horz.jpg

アイスクリームだけでなくお菓子や冷凍食品などもあり、深夜に小腹が空いたときに利用するのかなと思いました。

監視カメラで常に撮影されていて、会計用の機械があるのみ。
現金もカードも使える店が多いようです。
IMG_3228-horz.jpg

支払いは好きなアイスを選んで、商品のバーコードを読み取り、現金かカードを差し込むだけです。

私が選んだのはこちらの10種類。
ふたつのお店で韓国定番のアイスから韓国っぽい味、私が好きなチョコ&コーヒー系のアイスを選びました。

値段は10個買っても5000ウォン(500円ぐらい)というのがびっくりですよね。
ひとつ400〜600ウォン(数十円)ぐらいなので子供や大人までうれしい価格です。
P6180425.JPG

P6160422.JPG

その中から厳選して、韓国定番のアイスと韓国っぽい味のアイスを紹介します。

韓国の定番アイス「デジバー」

直訳すると「豚バー」です。1983年の亥年に発売され、韓国では豚年なので、社長さんが名づけたと言われています。
チョコ味のほかにイチゴ味もあります。
チョコクランチでコーティングされ、中にもチョコが入っています。
P6170424.JPG

おこげの香ばしい味がする「ヌルンジアイス」

韓国料理にヌルンジと呼ばれるおこげにお湯を入れて食べるものがあるのですが、その味を生かしたアイスがヌルンジアイスです。

食べてみたのですが、本当にヌルンジの香ばしい味がして、中の黒蜜と合いました。
韓国産のお米を使っているそうですよ。
P6180426.JPG

お餅がぽつぽつ入った「よもぎ餅アイス」

韓国でもよもぎ餅はよく食べられるお餅で、それをアイスにしたよもぎ餅アイスです。

アイスはよもぎ味で、小さくて白いお餅がぽつぽつと中に入っています。

あっさりとしていておいしかったです。

P6190445.JPG

いまは海外渡航が難しい時期ですが、コロナが収まったら、ぜひソウルでお気に入りのアイスクリームを見つけてみてください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

miney さん

韓国・ソウル2特派員のminey さんが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

韓国韓国/ソウル2特派員
名前:miney さん

miney さん

日本と韓国で10年間日本語教師として働いた後、現在はコピーライターとして韓国の会社に勤務。韓国観光関連のライター経験あり。2004年よりソウル在住。趣味は旅行、食べ歩き(特にお酒)、登山、写真。平日は会社員、週末はカメラ片手にお出かけしています。ソウルの最新スポットやグルメ、生活情報などを中心にお届けします。
Blog:be happy Instagram:@miney888 DISQUS ID @disqus_SltDMqBxkn

ソウル2特派員トップにもどる

その他の韓国の特派員

ソウルを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ソウル2特派員トップにもどる

トップ > アジア > 韓国 > ソウル2特派員 > 無人アイスクリーム屋さんでアイスクリームを買ってみた

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について