トップ > アジア > 韓国 > ソウル2特派員 > コロナ禍で漢江公園での過ごし方はどうなっている?

韓国韓国/ソウル2特派員ブログ

コロナ禍で漢江公園での過ごし方はどうなっている?

カテゴリー:お知らせ / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年6月20日

こんにちは。ソウル2特派員のmineyです。

ソウルでもワクチン接種が進んでいますが、1日の感染者数が100人〜200人台となかなか減りません。

P6130412.JPG

ソウルの現在のコロナ対策は?

韓国のコロナ対策は社会的距離ルールが決められています。

ルールは3段階まであり、現在、ソウルを含む首都圏は真ん中の2段階です。

2段階の主な規則は

●5人以上の私的な集まり禁止
●食堂、カフェは22時までの営業
となっています。

ソウルでは外出時、公共交通機関の中ではマスク着用が必須となっていて、それ以外は施設に入る際の体温チェック、QRコードによるチェックインなど、各施設のルールに従う感じです。
では、屋外の公園はどのようなルールになっているのでしょうか。
※ソウルのコロナ対策の状況をお知らせするもので、外出をおすすめするものではありません

ソウルを代表する公園、漢江公園(ハンガンコンウォン)

ソウルの真ん中を流れる川、漢江の側にある漢江公園はソウル市内に10ヵ所ほどあります。
漢江を見ながら、木陰でのんびりするなどソウル市民の憩いの場となっている公園です。

漢江公園での規則は
●マスク着用で2m以上の距離を取ること
●5人以上の私的な集まり禁止
●飲酒、食事の自粛
です。

・参考(漢江公園のお知らせ): https://hangang.seoul.go.kr/archives/57825
P6130411.JPG
レジャーシートを敷いたり、テントを張ったりして、ごろごろとのんびり過ごしている人が多いようですね。
P6130419.JPG
公園内にテントや自転車のレンタルコーナーがあり、それぞれ感染対策を取って過ごしているようです。
P6130409.JPG

漢江公園での過ごし方はデリバリーのフライドチキンにビールが定番なのですが、コロナが収束するまでしばらくお預けとなりそうです。
■汝矣島 漢江公園
・住所: 330 Yeouidong-ro, Yeoeuido-dong, Yeongdeungpo-gu, Seoul
・最寄り駅: 地下鉄5号線 汝矣ナル駅 3番出口
・URL: https://hangang.seoul.go.kr/archives/46758
この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

miney さん

韓国・ソウル2特派員のminey さんが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

韓国韓国/ソウル2特派員
名前:miney さん

miney さん

日本と韓国で10年間日本語教師として働いた後、現在はコピーライターとして韓国の会社に勤務。韓国観光関連のライター経験あり。2004年よりソウル在住。趣味は旅行、食べ歩き(特にお酒)、登山、写真。平日は会社員、週末はカメラ片手にお出かけしています。ソウルの最新スポットやグルメ、生活情報などを中心にお届けします。
Blog:be happy Instagram:@miney888 DISQUS ID @disqus_SltDMqBxkn

ソウル2特派員トップにもどる

その他の韓国の特派員

ソウルを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ソウル2特派員トップにもどる

トップ > アジア > 韓国 > ソウル2特派員 > コロナ禍で漢江公園での過ごし方はどうなっている?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について