トップ > アジア > 韓国 > ソウル特派員 > レトロモダンな雰囲気で肉の量が選べる家庭風ステーキ定食専門店 味道人(ミドイン)

韓国韓国/ソウル特派員ブログ

レトロモダンな雰囲気で肉の量が選べる家庭風ステーキ定食専門店 味道人(ミドイン)

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2021年3月 9日

3月になり、韓国では新学期・新生活の時期となりました。


コロナの状況ですが、以前と変わらず1日の新規感染者数が300~400人台とまだまだ安心できない状況ですが、近くの公園を歩いてみると、いつの間にか春が訪れています。

2.jpg 1.jpg


ソーシャルディスタンスが現在も続くなかではありますが、江南に出かけた際にプチおすすめのお店を見つけたので紹介してみたいと思います。


江南駅から徒歩約6分のところにある家庭式ステーキ専門店【味道人(ミインド)】というお店で、
レトロモダンのオシャレな雰囲気とステーキ定食を手軽に食べられるということで、若い人たちがたくさん訪れています。


미도인1.jpg
店内でもテーブルの間隔をおいて座るようになっているため、特に人の混みあう食事時には、
入口の予約に名前を変えて順番待ちをしている人がたくさん見受けられます。


미도인2.jpg
店内は、レトロなファニチャーなどが配置されたオシャレな雰囲気です。
コロナ禍になりほとんど外で食事できなくなってからは、雰囲気のいい場所が無性に恋しく感じます。


미도인3.jpg
使用されている食器類もレトロ調でいい感じです。

미도인5.jpg

こちらの特性メニューに、400gのステーキがのった1日7杯限定の午前中メニュー【400ステーキ丼(1万4700ウォン)】というのがありますが、もちろんすでに完売済み。ということで、今回はこちらでも人気があるという【家庭式ミスジステーキ(S〈150g〉:1万2300ウォン、M〈200g〉1万5300ウォン、L〈300g〉2万300ウォン)】と、【味道人ロースステーキ(S〈150g〉1万3300ウォン、M〈200g〉1万6300ウォン、L〈300g〉2万1300ウォン)】のSサイズをそれぞれオーダーしました。

カボチャのスープや卵の煮物、お漬物にお肉をつけるソースがついています。
食前に食べるカボチャのスープは、食べた瞬間しっかりとカボチャの風味が口に広がり、久々に食べるせいか余計おいしく感じます。

食事を食べながら店内でご飯を楽しむ若い人たちを見つつ、やはり肉とご飯って、特に若い人には最強の取り合わせなんだなぁ......と思った次第でした。


【味道人江南店】
・住所: ソウル市江南区江南大路102キル16
・営業時間: 11:00~15:00、17:00~20:30(L.O.)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員の中嶋 一恵が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

韓国韓国/ソウル特派員
名前:中嶋 一恵

中嶋 一恵

1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

ソウル特派員トップにもどる

その他の韓国の特派員

ソウルを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ソウル特派員トップにもどる

トップ > アジア > 韓国 > ソウル特派員 > レトロモダンな雰囲気で肉の量が選べる家庭風ステーキ定食専門店 味道人(ミドイン)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について