トップ > アジア > 韓国 > ソウル特派員 > 新型コロナウイルスに関する韓国の状況ー学校の登校について

韓国韓国/ソウル特派員ブログ

新型コロナウイルスに関する韓国の状況ー学校の登校について

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2020年5月27日

先日、高校3年生は2020年5月13日から、高校2年生と中学3年生、小学1~2年生、幼稚園児は20日から、高校1年生と小学3~4年生は27日から、中学1年生と小学5~6年生は6月1日から登校することになっているとお伝えしていましたが、あれから梨泰院クラブ利用者からの新型コロナウイルス感染者拡大が見られたため登校が1週間延期となりました。よって高校3年生は20日から、高校2年生、中学3年生、小学1~2年生、幼稚園は今日から登校が始まりました。
しかしまだ集団感染を避けて、ソウルでは111校、全国では450校以上が登校を延期しています。


またソウルの中学校では、中間考査の廃止と夜間授業の禁止が発表されました。


教室内は、学校によっては教室の机の両横と前に透明の仕切りがつくられており、基本的に高校3年生は受験などもあるため毎日登校授業が行われますが、ほかの学年は登校が始まったあとも、しばらくはリモート授業と登校授業が同時に行われるようです(例えば中高の場合、2年生が登校する日は1年生はリモート授業)。


先週、高校3年生の登校が始まった初日も、仁川地域の高校で新型コロナウイルスの感染者が出て、仁川地域の多くの高校で帰宅措置が取られていましたが、今日も韓国全体で49日ぶりに40人台の新規感染者が発生しており、まだまだ安心できない状況です。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員の中嶋 一恵が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

韓国韓国/ソウル特派員
名前:中嶋 一恵

中嶋 一恵

1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

ソウル特派員トップにもどる

その他の韓国の特派員

ソウルを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ソウル特派員トップにもどる

トップ > アジア > 韓国 > ソウル特派員 > 新型コロナウイルスに関する韓国の状況ー学校の登校について

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について