トップ > アジア > 韓国 > ソウル特派員 > マスクと使い捨てビニール手袋着用での国会議員選挙投票 第21代国会議員選挙投票日

韓国韓国/ソウル特派員ブログ

マスクと使い捨てビニール手袋着用での国会議員選挙投票 第21代国会議員選挙投票日

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2020年4月15日

現在、韓国の新型コロナウイルスの1日の新規感染者数は、4月15日0時付けで約20~30名。これまでの感染者数が1万591人という状況のなか、今日第21代国会議員選挙が行われています。


まだ感染拡大の心配が続くなか、多くの人が一度に集まる投票所では使い捨てビニール手袋が配布され、マスクを着用しての投票が行われています。


投票所に到着すると、入口で前の人とソーシャル・ディスタンスを取って並び、消毒液と使い捨てビニール手袋2枚が配られ、消毒液をつけてから手袋を着用します。


まず体温検査が行われ、身分証明書で本人確認されます。そのあと投票所の中に入り再度本人確認が行われ、投票用紙が配られて投票ブースの中で投票します。


韓国では記入式ではなく、候補者の名前の横と党の横にスタンプを押して投票するようになっています。


投票時間は午後18時までで、開票する際も新型コロナウイルス対策として、保護マスクと保護手袋をして開票が行われるようで通常より時間がかかるようです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員の中嶋 一恵が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

韓国韓国/ソウル特派員
名前:中嶋 一恵

中嶋 一恵

1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

ソウル特派員トップにもどる

その他の韓国の特派員

ソウルを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ソウル特派員トップにもどる

トップ > アジア > 韓国 > ソウル特派員 > マスクと使い捨てビニール手袋着用での国会議員選挙投票 第21代国会議員選挙投票日

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について