トップ > アジア > 韓国 > ソウル特派員 > 第1回江陵国際映画祭がついに開幕-その他、江陵市一帯でいろいろなフェスも開催

韓国韓国/ソウル特派員ブログ

第1回江陵国際映画祭がついに開幕-その他、江陵市一帯でいろいろなフェスも開催

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 文化・芸術・美術 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年11月 8日

江陵国際映画祭.jpg
   ⓒ Gangneung International Film Festival. All Rights Reserved.

ついに、第1回江陵国際映画祭が今日(8日)から14日まで江陵アートセンターやCGV江陵、江陵独立芸術劇場シニョン、コレチェッパン、鏡浦海水浴場など江陵市一帯で開催されます。


8日開幕式の19時には、今回オープニングホストとなった江陵出身のキム・ソヒョンの進行で、江陵アートセンターで開幕公演作の【Falling Leaves(1912、監督:アリス・ギィ】が、20時からは韓国映画【そっくりの彼女(2019、監督:ホ・インム)】が上映され、今回の諮問委員でやはり江陵出身のキム・レウォンがレッドカーペットを歩いて登場する予定だそうです。


今回の映画祭でとても印象的なのが、映画祭の期間中に開催される【是枝裕和展】です。
是枝裕和監督の6作品が上映され、去年カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した「万引き家族」なども上映される予定となっています。

<上映される是枝監督の作品>
・ワンダフルライフ(1998)
・奇跡(2011)
・歩いても歩いても(2008)
・そして父になる(2013)
・海街diary(2015)
・万引き家族(2018)


映画祭期間中はシャトルバスも運行されていて、
江陵のあちらこちらでフェスが開催されているようなので
それを見に行くだけでも楽しめそうです。


そして、せっかく江陵まで来たのなら...
江陵には、訪れてほしい場所がたくさんあります。
江陵をご訪問の際には、韓国の5000ウォン札と5万ウォン札に載っている
栗谷李珥と申師任堂が暮らしていた【烏竹軒】や、【江陵コーヒー通り】、BTSのジャケット撮影で使用された
注文津バス停や韓国ドラマ「トッケビ」のロケ地なども訪れてみてはいかがでしょう。


江陵国際映画祭に関する詳細は、江陵国際映画祭ホームページ(www.giff.kr )まで。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員の中嶋 一恵が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

韓国韓国/ソウル特派員
名前:中嶋 一恵

中嶋 一恵

1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

ソウル特派員トップにもどる

その他の韓国の特派員

ソウルを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ソウル特派員トップにもどる

トップ > アジア > 韓国 > ソウル特派員 > 第1回江陵国際映画祭がついに開幕-その他、江陵市一帯でいろいろなフェスも開催

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について