トップ > アジア > 韓国 > ソウル特派員 > 韓国の占い事情

韓国韓国/ソウル特派員ブログ

韓国の占い事情

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2010年11月 2日

こんにちは。
韓国もだいぶ寒くなり、今朝は3℃ほどの気温となり、体感温度はマイナス1度でした。

さて、今月のお題『韓国の占い事情』について、お伝えしてみたいと思います。


ご存知の方も多いと思いますが、韓国では占いは昔から生活に密着しているところがあり、
結婚相手との相性、就職、転職などなど人生の転機の際の他、今付き合っている彼との相性や結婚運があるのかなど、気軽に占いを見てもらう人が多いようです。
特に最近では、景気低迷で成形で手相まで変えてしまう人もいるほど。


一般的にはスピリチュアル、手相、四柱推命、タロットなどが多く、カフェでお茶しながらちょっと見てもらえる占いカフェもたくさんあります。(お茶代&占い料金は別途ですが、一般的に1000円~3000円ほどと高くありません)


私が直接見てもらったことのあるスピリチュアルの占い師の方の場合、2人とも若い女性ですが、一人はおばあさんがついていて教えてくれるとの方で、もう一人は常平通宝(李氏朝鮮時代の通過)を投げることでその音から声が聞こえてくるという方でした。

どちらも仕事がらみではあったのですが、韓国に来て初めて占いを経験したのが背後におばあさんがいるという女性の占い師の方で、その方がまだ子供のいなかった私に『上に男の子、下に女の子ができる』とおっしゃり、約4年後にそのようになっていた時には占いは当たるも八卦、当たらぬも八卦と思っていた私もさすがにびっくりしました。

韓流スターなどもよく訪れる占い師などの方もいらっしゃるとのこと、
何か今後の参考がほしいという場合には、一度占いをみてもらうのもいいかなと思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員の中嶋 一恵が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

韓国韓国/ソウル特派員
名前:中嶋 一恵

中嶋 一恵

1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

ソウル特派員トップにもどる

その他の韓国の特派員

ソウルを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ソウル特派員トップにもどる

トップ > アジア > 韓国 > ソウル特派員 > 韓国の占い事情

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について