トップ > アジア > 韓国 > ソウル特派員 > 韓国の『夏のフード&ドリンク』

韓国韓国/ソウル特派員ブログ

韓国の『夏のフード&ドリンク』

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2010年7月16日

こんにちは。韓国では今週週末梅雨の大雨が予想されています。
学校もそろそろ夏休みを向かえ、会社などでもそろそろ夏休みをとる人達が出始めています。

ところで今月のお題「夏のフード&ドリンク」、韓国にもいくつか夏の料理と呼ばれるものがありますが、「熱いもの」と「冷たいもの」両方をご紹介してみたいと思います。

基本的に韓国では暑い日には熱いものを食べることが、健康にもよく体を涼しくしてくれるものだという考え方があります。
確かに韓国に長く住んでみると、その考え方は間違っていないなと実感します。

韓国には「チョボク(初伏)」、「チュンボク(中伏」、「マルボク(末伏)」という土用の丑の日のような日が夏に3回あり、その日夏の暑さを乗り切るために栄養食を食べるのですが、その日によく食べられるのが「サムゲタン」です。その日サムゲタン屋さんは列を作ります。その他食べられるのが、犬の鍋です。犬の肉は少し独特の臭みがあるので私は好きではありませんが、‘犬肉は人の体に合い病院でも術後などに勧められる食べ物’という話は聞いたことがあります。確かに食べてみると、豚肉を食べるよりは食べた後体が軽い気がします。

冷たいものでよく韓国で食べられるものとしては、「パピンス」があります。
パッ(あずき)ビンス(氷水)といういわゆる「カキ氷」なのですが、昔からあるお餅やアズキなどの入ったパピンスから、緑茶ビンスなど、最近ではカフェごとにお洒落なビンスを作ってどこも夏限定で販売しています。
私も韓国に来た当初はよく食べていましたが、夏限定ということで夏でないと食べられず、食べたいと思いつつも時期の逃してここずっと食べてなかったのですが、今年久々に食べました。やっぱりおいしかったです^^
ファーストフードショップでも販売しているので(それぐらい韓国ではカキ氷は夏のポピュラーな食べ物です)、一度トライしてみてください。

どちらも代表的すぎる料理ですが、長く住んでいても夏になると食べたくなり、また地元の人達にも「夏はこれよね!」といわれる夏ならではの料理をご紹介してみました。

みなさんも、暑い夏を無事に乗り切っていってくださいね〜^^

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員の中嶋 一恵が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

韓国韓国/ソウル特派員
名前:中嶋 一恵

中嶋 一恵

1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

ソウル特派員トップにもどる

その他の韓国の特派員

ソウルを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ソウル特派員トップにもどる

トップ > アジア > 韓国 > ソウル特派員 > 韓国の『夏のフード&ドリンク』

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について