トップ > アジア > 韓国 > ソウル特派員 > ソウルで常設公演中のミュージカル(1) −ドローイングショー

韓国韓国/ソウル特派員ブログ

ソウルで常設公演中のミュージカル(1) −ドローイングショー

カテゴリー:エンターテイメント・音楽・ショー 投稿日:2008年12月29日

drawing show.jpgソウルでナンタやジャンプなどの言葉の必要のない非言語劇(ノンバーバル・パフォーマンス)をご覧になった方もいらっしゃるかと思います。
実はこの他にも、エンタメがあるのでご紹介してみたいと思います。
今回ご紹介するのは、大学路で公演中の<ドローイングショー(DRAWING SHOW)>です。
ドローイングワールドの3人の宇宙人が地球に不着陸し、人間たちとアートとジェスチャーでコミュニケーションをとっていくというストーリーで、超高速ドローイングが見ものです。


激しいビートの音楽にコミカルなジェスチャーであっという間に描かれるフィンガードローイングや、
約2メートルのキャンバスにジャック・ルイ・ダヴィッドの名作「アルプスを越えるナポレオン」(上の写真)を
わずか6分で描くクライマックスなど、見ていて思わず歓声をあげてしまうほどのうまさと速さです。


1111.JPG

↓(これがこのように!)   
drawing show5.JPG

場所も芸術の町・大学路にあるので、機会があれば一度観覧してみるのもいいかもしれません。

<ドローイングショー(DRAWING SHOW)>
場所:大学路ドローイングショー専用劇場
アクセス:地下鉄4号線「恵化」駅1、2番出口から路地側に入る。徒歩3分。
時間:(火〜金)20:00/(土曜)16:00、19:00/(日曜・祝日)15:00、18:00
チケット:(一般)30,000ウォン、(12歳以下)20,000ウォン
お問い合わせ:02-766-7848

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員の中嶋 一恵が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

韓国韓国/ソウル特派員
名前:中嶋 一恵

中嶋 一恵

1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

ソウル特派員トップにもどる

その他の韓国の特派員

ソウルを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ソウル特派員トップにもどる

トップ > アジア > 韓国 > ソウル特派員 > ソウルで常設公演中のミュージカル(1) −ドローイングショー

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について