トップ > 北米 > アメリカ > シアトル特派員 > シアトルにも春が来ました

アメリカアメリカ/シアトル特派員ブログ

シアトルにも春が来ました

カテゴリー: 投稿日:2021年4月 5日

umi.jpg
▲Centennial Park にて撮影


シアトルでは冬の間、雨と曇りのどんよりとしたお天気が続くのですが、最近では出かけたくなるような良い天気の日も増えてきました。


例年よりも少し遅いですが、桜も見頃です!


以下の写真は、桜の名所であるワシントン大学のキャンパスで撮影しました。
この日は残念ながら青空ではなかったのですが、それでも咲き誇った花がとても綺麗でした。


building.jpg
▲ワシントン大学のキャンパス


1912年、当時の尾崎行雄・東京市長の尽力により、日本からアメリカにおよそ3千本の桜の木が寄贈されました。2012年、植樹してから100周年を迎えたことを記念して、今後100年も友好な日米関係を築いていくことを目的に、「全米桜植樹プロジェクト」が実施されました。


ワシントン大学で今日見られることができる桜も、その際に植樹されたものです。


skura.jpg
▲大学敷地内にあるプレート


campus02.jpg


campus01.jpg


campus.jpg


キャンパスにはこの区画だけ大勢の人が集まっており、日本が寄贈した桜が現地の人に愛でられているのを見て、日本人としてとても嬉しく思いました。


何気なく歩いている道端にも春を感じます。


kiiro.jpg


pink.jpg


hana.jpg


rpa.jpg


シアトルでは通常どおりの活動ができるようになるにはまだ時間がかかりそうですが、季節の変化はいつもと変わらず訪れるようです。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

大村 榛菜 さん

アメリカ・シアトル特派員の大村 榛菜 さんが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/シアトル特派員
名前:大村 榛菜 さん

大村 榛菜 さん

1991年生まれ、大阪出身。現在は大学院を休学し、シアトルでフルタイムの勤務。旅好きが高じて、2018年から2019年にかけての1年間、アジア~ヨーロッパをバックパッカーとして周遊。香港とタイに在住経験あり。趣味は読書と執筆、ランニング。好きな作家は村上春樹。 DISQUS ID @disqus_x3NCuLDC9F

シアトル特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

シアトル(ワシントン)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

シアトル特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > シアトル特派員 > シアトルにも春が来ました

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について