トップ > 北米 > アメリカ > シアトル特派員 > 野球少年と12月のオレンジ

アメリカアメリカ/シアトル特派員ブログ

野球少年と12月のオレンジ

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2016年12月31日

今年もあとわずか、日本ではもう大晦日も数時間を残すところですね。
日本だと炬燵でみかん、というのが懐かしく思い出されますが、アメリカでも12月はオレンジと深く関わりのある季節です。


Orange1.JPG


クリスマスに向けて飾られるツリー。それと並んで欠かせないアイテムとして、暖炉のそばに吊るされる靴下があります。メインのプレゼントはツリーの下の置かれますが、靴下の中にも小さなおもちゃやお菓子などを詰める風習が残っています。そして少し前まではオレンジを入れる家庭がとても多かったのだそうです。


ここシアトルは冬場は雨季でなかなか太陽にお目にかからないし、全米の他の地域でも雪に閉ざされるところも多いので、その色からオレンジが太陽を連想させてくれるからかと勝手に想像していましたが、調べたりお年寄りから話を聞いたりしてみると、ちょっと違う理由が分かってきました。


昔々、まだアメリカがそれほど豊かでなかった頃、冬場の生野菜や生のフルーツはそれだけで貴重でした。日本でも人気が出たメイソン・ジャーは、生のままでは長く保存が効かない収穫物を酢漬けや砂糖漬け、オイル漬けなどに加工して長期に常温保存できるようにするために広まったものです。


そうして日々保存食で過ごすなか、クリスマスに靴下に入っている生のフルーツは、どんな焼き菓子よりも嬉しくて、もったいなくて食べられずにいつまでも匂いを楽しんだものだと、あるお年寄りは話してくれました。入っているのはリンゴが普通、オレンジは飛び切りだったそうで、やはり南の暖かさを想像させてくれるからではないかと思います。


ところで12月に入るとリトルリーグに入っている子供達のオレンジの配達が始まります。10月の終わり頃に資金集めのために知り合いの家庭を回って注文を受けたものです。リトルリーグでは同じ時期にクリスマスツリーのための樅の生木も販売するので、裏は取れませんでしたが少なからず関係はあると思っています。


野球の異名を「America's Favorite Pastime(アメリカの最高の楽しみ)」と言います。アメフトやサッカーに押され気味とはいえ、今でも国民的スポーツであることに変わりはありません。地域性があり、そのリーグに参加できるのはそこに住んでいる子供のみ、みんなが隣近所で同じ小学校という感じのリトルリーグですから、一番のホリデーであるクリスマスに欠かせない品物を扱うことはむしろ当然のような気がしてきますが、いかが思われるでしょうか。


うちも毎年おつき合いで購入するオレンジ、大きな箱に30個以上は入っていると思います。今年はもう1箱お裾分けで頂いてしまったので、とても食べ切れず、半分以上残ってしまったのを、今日思い切ってマーマレードにしました。


Orange4.JPG


無農薬かどうか分からなかったのでオレンジ色の表皮は剥いてしまったため、少し見栄えは悪いですが、渋み抑えめのあっさりした味に仕上がりました。


余談ですが、Satsuma Mandarin(サツマ・マンダリン)という名前で今やどこのスーパーでも普通に買えるみかん。
普通のオレンジと違い、子供でも手でむけるということで人気があったそうですが、第二次大戦をきっかけにして日本のものということで長らく流通が途絶えていたのだそうです。


それが解禁になった年にはクリスマスの朝に靴下にたくさんサツマが入っていて、本当に嬉しかったのだと、以前、仕事で一緒になった年配の方が懐かしそうに話してくれたものでした。


今年は私事で忙しさからなかなか更新ができず、ご無沙汰ばかりで本当に失礼いたしました。明けて酉年、2017年がみなさまにより良き年になりますようお祈り申し上げつつ、年の瀬のご挨拶に代えさせて頂きます。来年もまたどうぞよろしくお願い申し上げます。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
クリックしていただくと励みになります。いつもありがとうございます。




AX

PVアクセスランキング にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Eko

アメリカ・旧シアトル特派員のEkoが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/旧シアトル特派員
名前:Eko

Eko

シアトル特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

シアトル(ワシントン)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

シアトル特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > シアトル特派員 > 野球少年と12月のオレンジ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について