トップ > ヨーロッパ > フィンランド > サヴォンリンナ特派員 > 例年にない暖かく快適な9月

フィンランドフィンランド/サヴォンリンナ特派員ブログ

例年にない暖かく快適な9月

カテゴリー:天気・気候・気温 / 生活・習慣・マナー / 自然・風景 投稿日:2019年9月 6日

もう9月に入ったというのに、例年にない暖かさです。
サヴォンリンナでもまだ日中は15~18度の快適さ、いつもなら朝晩一ケタになり、暖炉の準備をする頃です。
今はちょうどリンゴの収穫時期、今年はこの辺りはどこを見ても、過去十年で一番虫食いの少ない、良い味のいいリンゴが豊作です。


00ADSC_0214.JPG


毎日落ちるので拾います。

脚立に乗っても届かない高いところに実っているリンゴは高枝切りばさみのような道具を使って取ることもあります。


DSCPDC_0003_BURST20190830150105052_COVER.JPG


が、そんなにラクではありません・・・私はすっかり筋肉痛です。

毎日焼いたり煮たりのリンゴ尽くし。


DSC_02301.jpg

それでもどんどん落ちるので洗ったリンゴを小さなジュース工場に運びます。大きな機械で絞ってもらってジュースにします。
今年も第一弾のリンゴから130リットルの100パーセントジュースが出来ました。瓶やボトルに詰めて、冷凍庫へ。ベリー類と同じく、冬のお楽しみです。


DSC_0235.JPG


リンゴの他にはプラムや


DSC_0218.JPG


クリークナ(プラムの一種)もそろそろ収穫できそうです。


DSC_0216.JPG

この時季のこの暖かさ、少し得した気分です。予報ではまだしばらく15度前後ある日が続くそうです。
最近, 夜7時から8時ごろの日の入り時刻前後の西の空がとてもきれいです。ご旅行中の方、おすすめです。


IMG-20190823-WA0015.jpg


DSC_0236.JPG

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ラサネン千景

フィンランド・サヴォンリンナ特派員のラサネン千景が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フィンランドフィンランド/サヴォンリンナ特派員
名前:ラサネン千景

ラサネン千景

2002年よりフィンランド在住。
高校生の頃に読んだ一冊の本がきっかけでフィンランドに出会い、気がついたらこの地で生きていくことに。サヴォンリンナ出身の夫、娘二人と暮らしています。日本語クラス、翻訳、観光ガイドなどをしながら異文化の田舎暮らしをいかに楽しむか、いまだに模索中。
あまり知られていない東フィンランド、サヴォンリンナの魅力をお伝えできればと思っています。 DISQUS ID @disqus_3ZYQse1QFO

サヴォンリンナ特派員トップにもどる

その他のフィンランドの特派員

サヴォンリンナを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サヴォンリンナ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フィンランド > サヴォンリンナ特派員 > 例年にない暖かく快適な9月

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について