トップ > ヨーロッパ > フィンランド > サヴォンリンナ特派員 > サヴォンリンナ・オペラフェスティバル2019開幕

フィンランドフィンランド/サヴォンリンナ特派員ブログ

サヴォンリンナ・オペラフェスティバル2019開幕

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー 投稿日:2019年7月 6日

7月4日、今年も始まりました、サヴォンリンナ・オペラフェスティバル。


004DSC_0645.JPG


開演は19時。手荷物検査とチケット確認がオラヴィ城に渡る橋の手前で行われます。
城内は通路が狭いため席に着くまでには少し時間がかかります。遅くても30分前には荷物検査の列につくことをお勧めします。


DSC_0646.JPG


今年はサヴォンリンナ・オペラフェスティバルでは初上演となるロッシーニ「セビリアの理髪師」で開幕しました。


003SevillanParturi_DSC4123_ValtteriHirvonen.jpg

photo:Valtteri Hirvonen


これからオペラ祭に旅行の予定がある方もいらっしゃるので、ここで色々ばらしてしまう訳にはいきませんが、楽しい演出が散りばめられ、開始からすぐに観客席から笑い声が上がり、その後もリラックスした雰囲気に包まれた、あっという間の3時間でした。


002SevillanParturi_DSC5751_ValtteriHirvonen.jpg

Laura Verrecchia(Rosina) / photo:Valtteri Hirvonen


001SevillanParturi_DSC8447_ValtteriHirvonen.jpg

Ville Rusanen(Figaro), Laura Verrecchia(Rosina), Alexey Tatarintsev(Almaviva)/ photo:Valtteri Hirvonen


途中一回の休憩を挟み、22時を10分ほど過ぎて初日の上演は終了しました。外に出るまでにはまた少し時間がかかります。


005DSC_0648.JPG


外に出ると、白夜の季節はまだこんな明るさです。
サヴォンリンナ・オペラフェスティバル2019は8月3日まで開催されています。会場となるオラヴィ城は湖に浮かぶ岩の島に建てられています。夏でも城内は涼しいことが多いので一枚羽織るものをお持ちいただくと便利です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ラサネン千景

フィンランド・サヴォンリンナ特派員のラサネン千景が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フィンランドフィンランド/サヴォンリンナ特派員
名前:ラサネン千景

ラサネン千景

2002年よりフィンランド在住。
高校生の頃に読んだ一冊の本がきっかけでフィンランドに出会い、気がついたらこの地で生きていくことに。サヴォンリンナ出身の夫、娘二人と暮らしています。日本語クラス、翻訳、観光ガイドなどをしながら異文化の田舎暮らしをいかに楽しむか、いまだに模索中。
あまり知られていない東フィンランド、サヴォンリンナの魅力をお伝えできればと思っています。 DISQUS ID @disqus_3ZYQse1QFO

サヴォンリンナ特派員トップにもどる

その他のフィンランドの特派員

サヴォンリンナを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サヴォンリンナ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フィンランド > サヴォンリンナ特派員 > サヴォンリンナ・オペラフェスティバル2019開幕

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について