トップ > 日本 > 札幌特派員 > こちらは満開!札幌の穴場?な「ラベンダー」スポット

日本国内日本国内/札幌特派員ブログ

こちらは満開!札幌の穴場?な「ラベンダー」スポット

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年7月16日

北海道の夏の風物詩、ラベンダーの季節になりました。
札幌では「幌見峠ラベンダー園」や「さっぽろ羊ヶ丘展望台」でラベンダーの鑑賞スポットとして知られていますが、意外(?)な場所にもラベンダーが咲いています。


1_P7140011.jpg


それがこちら。
どこかわかりますか。


2_P7140004.jpg


3_P7140066.jpg


そう!


4_P7140046.jpg


これを見るとわかりますね。


5_P7140016.jpg


スキージャンプ競技が行われる「大倉山ジャンプ競技場」です。


6_P7140033.jpg


7_P7140036.jpg


8_P7140059.jpg


斜面の一画に植えられたラベンダーが扇状に咲いています。
2020年7月15日現在、満開!


9_P7140009.jpg


いつもは迫力あるジャンプ台や、ロープウェイで展望台まで上り、札幌の町を一望する「大倉山ジャンプ競技場」ですが、この時期はラベンダーも一緒に鑑賞できます。

【大倉山ジャンプ競技場】
・住所: 札幌市中央区宮の森1274
・TEL: 011-641-8585(大倉山総合案内所)
・駐車場: 普通車113台(無料/ジャンプ大会・公式練習日は利用不可)
・アクセス: 
バス(日中)/地下鉄東西線「円山公園駅」直結「円山バスターミナル」4番のりばよりJR北海道バスで大倉山線「くらまる号」乗車、「大倉山ジャンプ競技場」下車(所要時間約15分)(※現状、平日ダイヤでの運行、2020年7月18日より通常運行予定。詳細はJR北海道バスのウェブサイト をご確認ください)
車/札幌中心部より約20分、地下鉄東西線「円山公園駅」より約10分(タクシーの場合、地下鉄東西線「円山公園駅」より約1200円、札幌市内中心部より約2000円)



関連サイト
・URL: 大倉山ジャンプ競技場

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

市之宮 直子

日本国内・札幌特派員の市之宮 直子が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/札幌特派員
名前:市之宮 直子

市之宮 直子

小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

札幌特派員トップにもどる

その他の北海道の特派員

札幌に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

札幌特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 札幌特派員 > こちらは満開!札幌の穴場?な「ラベンダー」スポット

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について