トップ > 日本 > 札幌特派員 > 感性を刺激する期間限定の「『四つの宝石』をイメージしたふわとろパンケーキ」~スカイレストランロンド

日本国内日本国内/札幌特派員ブログ

感性を刺激する期間限定の「『四つの宝石』をイメージしたふわとろパンケーキ」~スカイレストランロンド

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2020年2月14日

JR札幌駅から歩いてすぐの「センチュリーロイヤルホテル」。


1_entrance_P2130238.jpg


"Century Royal Hotel near Sapporo Station"


こちらのスカイレストラン「ロンド」で、わくわくする時間を過ごしに。


2_hall_P2130307.jpg


ホテル22階へ。
ここから階段を上り、23階へ行きます。


3_rondo_P2130304.jpg


4_table_P2130298.jpg


"Sky Restaurant RONDO on the 22nd floor in Century Royal Hotel"


「回転するレストラン」として、札幌の町を360度展望しながら食事ができるフレンチの「スカイレストランロンド」で、パンケーキをいただきます。


6_zoomed_P2130253.jpg


"Limited time menu FUWATORO PANCAKE whose idea comes from the art works by Alfonse Mucha"


見てください。この美しさ。
「四つの宝石」をイメージした、「ふわとろパンケーキ」!


5_leaflet_P2130244.jpg


実は現在、2020年4月12日までの期間、「札幌芸術の森美術館」にて、「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術」展を開催しています。
アールヌーヴォー様式の代表的な画家、アルフォンス・ミュシャの展覧会です。


これに伴い、同ホテルでは、ミュシャの世界観を現したスイーツや料理を提供するコラボメニューを販売中。


こちら↑の「ふわとろパンケーキ」は、ミュシャの代表的な作品、連作「四つの宝石」のトパーズ、ルビー、アメジスト、エメラルド(パンフレット右下)を
イメージしたパンケーキです。


7_green_P2130266.jpg


"Emerald's green made with Crème anglaise with pistachio and mint leaves"


「エメラルド」を表す"グリーン"は、ピスタチオのアングレーズソースとミントの葉。


芳ばしいピスタチオ香るクリームと爽やかなミントの味が意外にもよく合います。


8_red_P2130268.jpg


"Ruby's red made with berries and raspberry powder"


「ルビー」を表す"レッド"は、イチゴやフランボワーズ、クランベリーに加え、ラズベリー(フランボワーズ)パウダーを散りばめて。


ラズベリーパウダーの酸味がキリリとしたアクセントになっています。


9_yellow_P2130269.jpg


"Topaz's yellow made with edible flower and mango powder"


こちらは「トパーズ」を表す"イエロー"。
エディブルフラワーとキラキラ光って見えるマンゴーパウダーです。


10_violet_P2130270.jpg


"Amethyst's violet made with Parfait Amour gelée and blue berry"


そして「アメジスト」色の"パープル"は、スイート・バイオレットのリキュール、「パルフェ・タムール」で作ったジュレとエディブルフラワーやブルーベリー。


美しいスミレ色のジュレは、味も上品で華やか。
ジュレ単独でも食べたくなるおいしさです。


11_sauce_P2130284.jpg


"Maple syrup and raspberry sauce for pancakes"


さらにパンケーキ用のソースが2種!
「メイプルシロップ」と「フランボワーズソース」です。


12_berrysauce_P2130290.jpg


卵の味を感じるパンケーキにフランボワーズソースをかけたり、


13_maplesyrup_P2130294.jpg


ミルクアイスやホイップクリームにメイプルシロップをかけたり。
四つの宝石に使われているパウダーやソースをパンケーキに付けても美味です。


P2130273.jpg


"Almond Tuile"


そして立体的に飾られた丸いスイーツは、ナッツを使った「チュイール」。


ミュシャの作品によく描かれている(四つの宝石にも描かれています)円形の飾り意匠を表しているそう。


このチュイールも歯ごたえと香ばしさが楽しいもっといただきたくなるスイーツです。


14_withview_P2130258.jpg


スイーツそれぞれを単独でいただいても、パンケーキと一緒に組み合わせて味わってもいかようにも異なるおいしさを楽しめます。


「ふわとろパンケーキ」単品は1,600円(税込み)、オーガニックコーヒーなど8種類から選べるドリンクセットでは1,800円。


なお、札幌芸術の森での「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術」展の
チケット半券をレストランで提示すると、5%引きになります。


札幌の町や遠くの山々を眺めながらいただく美しい「ふわとろパンケーキ」は、楽しく会話を楽しむ時間に、また自分へのご褒美としてのスイーツタイムに、ホテルのフレンチレストランですが、気軽に出かけてみたいメニューです。


「四つの宝石」をイメージした「ふわとろパンケーキ」は、「みんなのミュシャ」展の開催期間中(~2020年4月12日)まで提供しています。


【スカイレストラン ロンド】
・住所: 札幌市中央区北5条西5丁目 センチュリーロイヤルホテル 23階
・TEL: 011-221-3008(直通/予約・問い合わせは11:00~22:30)
・営業時間: Lunch 11:30~16:00/Dinner 16:00~22:30(L.o 21:30 コースL.o 20:30)
「四つの宝石」をイメージしたふわとろパンケーキ
・提供期間: ~2020年4月12日(日)
・提供時間: 11:30~16:00
・アクセス: JR「札幌駅」西改札口より徒歩約5分(地下直結)/「JR札幌駅南口広場」より徒歩約2分



関連サイト
センチュリーロイヤルホテル
札幌芸術の森美術館
・「みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術 」展


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

市之宮 直子

日本国内・札幌特派員の市之宮 直子が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/札幌特派員
名前:市之宮 直子

市之宮 直子

小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

札幌特派員トップにもどる

その他の北海道の特派員

札幌に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

札幌特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 札幌特派員 > 感性を刺激する期間限定の「『四つの宝石』をイメージしたふわとろパンケーキ」~スカイレストランロンド

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について