トップ > 日本 > 札幌特派員 > 山の手「プレナアドリス」のとろけるような北海道産BIG「ポークチャップ」と魚介ダシの「スープカレー」!

日本国内日本国内/札幌特派員ブログ

山の手「プレナアドリス」のとろけるような北海道産BIG「ポークチャップ」と魚介ダシの「スープカレー」!

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2020年1月17日

地下鉄「琴似駅」より徒歩約10分、山の手の住宅街にできたレストラン「プレナアドリス」。


1_entrance_P1150076.jpg



琴似の繁華街からやや離れ、地下鉄駅からは10分ほどですが、
小樽行き高速バスの停留所からは、徒歩約3分の場所にあります。


ランチとディナーをやっていますが、今回はランチタイムに出かけました。


2_countertable_P1150005.jpg


3_countertable_P1150002.jpg


お店を入るとすぐ両側にカウンター席が並んでいます。
ひとりでも食事しやすいので、ふらっとランチに寄るにも便利そう。


4_table_P1150012.jpg


お店は外から見る以上に奥行きがあり、奥には大きなテーブル席とふたりがけのテーブル席があります。


ランチメニューは、パスタやスープカレー、キーマカレーをはじめ、鶏モモステーキ(580円)や、北海道産豚ロースのポークチャップがあります。


5_soupcurry_P1150030.jpg


今回はまず、お店の人気メニュー「スープカレー」(980円)を。
スープがたっぷり!
たっぷりな分、あまり見えていませんが、具材もたっぷりです!


チキンも大きく、野菜はじゃがいも、ナス、アスパラ、ヤングコーン、レンコン、パプリカとうれしいバリエーション。


6_soupcurry_P1150035.jpg


さらに素揚げしたキタアカリ(じゃがいも)の香ばしさ。
チキンのやわらかさにも感動ですが、最も気持ちが動いたのは、スープ!


魚介のダシをベースにしたスープで、あっさりとした中にコクと旨味を感じる上品なスープは、食べ飽きない滋味深い味です。
適度なスパイシーさもおいしさの秘訣。


スープカレーのおいしさに驚いていましたが...


P1150048.jpg


"2 ponds of pork chop with ketchup sauce, Zuma Rock Chop, which is made of pork from Hokkaido"


"じゃ~ん!!"という音とともに登場したかのような衝撃のメニュー
「ズマロックチャップ」(2ポンド)!


北海道産豚ロースを低温で調理したポークチャップ。
まさにナイジェリアの"ズマロック"そっくりの風貌とサイズです。
(ズマロックはエアーズロックの2倍の高さだそう)


P1150052-2.jpg


驚くのは見かけだけではなく、その価格も。
1ポンド1,880円ですが、300プラスするだけで、なんと「倍盛」、2ポンドは2,180円!


9_zumarockchapwithknife_P1150067.jpg


強烈なインパクトは、まだ続きました。
「やわらかい!」


ナイフで切り分ける際、そして口に入れたとき、その肉のやわらかさと、脂身の甘いおいしさに驚きます。脂身が苦手な人(筆者)もおいしいと思う、やさしい味わいの脂身です。


ソースの味といい、豚ロースのやわらかさといい、北海道産ポークを存分に堪能しました。


また、肉料理(このほか鶏もものステーキ580円があります)をオーダーする際、ライス(200円)、スモークカップサラダ(280円)が追加できるほか、プラス300円でライス・味噌汁(Aセット)、プラス400円でライス・サラダ(Bセット)、プラス500円でライス・味噌汁・スモークサラダ(Cセット)を追加できます。


これほどおいしい肉料理がいただけるのですが...


10_veggunpasta_P1150037.jpg


"Pasta All'arrabbiata with eggplant and smoked soy meat as vegan meal"


ベジタリアン、ヴィーガンメニューにも対応してもらえます!
写真↑は「茄子のアラビアータ(ヴィーガン)」(880円)。


ベーコン風に自家スモークした「ソイミート」と素揚げしたナス、完熟トマトがたっぷり入っており、とても味わい深いパスタです。


11_pasta_P1150046.jpg


ヴィーガン対応として、パスタの麺は卵を使わない特注パスタ。
これがなんとも食べやすく、ソースとの相性も抜群で、いくらでも食べられそうです。
疲れ気味で食欲がないときにもおいしくいただけそうな一品です。


12_coffee_P1150025.jpg


どの料理もひと手間以上かけた丁寧な味のランチメニューを堪能。
ぜひまた訪れたいお店です。


なお、ディナータイムには居酒屋メニューも加わるそうで、個人的には夜のメニューもぜひ味わってみたいと思いました。


お店は不定休なので、遠方から行かれる方は、予め営業日を確認することをおすすめします。


【プレナ アドリス】
札幌市西区山の手4条1-2-20 スノーク山の手1F
TEL: 011-699-6566
営業時間: 11:30~15:00
定休日: 不定休
駐車場: 3台(近隣には有料駐車場も有)
*アクセス*
・地下鉄「琴似駅」1番出口より徒歩約10分
・高速バス「西区役所前」停留所より徒歩約3分


近隣の観光施設・ホテル
・琴似神社(徒歩約6分)
発寒河畔公園 (桜・梅の名所/徒歩約6分)
・琴似屯田兵村兵屋跡(徒歩約9分)
白い恋人パーク (小樽行き高速バスで1区間/西区役所前⇔西町北20丁目)
・ホテルヤマチ(徒歩約13分)


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

市之宮 直子

日本国内・札幌特派員の市之宮 直子が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/札幌特派員
名前:市之宮 直子

市之宮 直子

小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

札幌特派員トップにもどる

その他の北海道の特派員

札幌に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

札幌特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 札幌特派員 > 山の手「プレナアドリス」のとろけるような北海道産BIG「ポークチャップ」と魚介ダシの「スープカレー」!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について