トップ > 日本 > 札幌特派員 > 札幌中心部より車で約30分。手稲山と紅葉を見ながら秋の森林浴

日本国内日本国内/札幌特派員ブログ

札幌中心部より車で約30分。手稲山と紅葉を見ながら秋の森林浴

カテゴリー:天気・気候・気温 / 自然・風景 投稿日:2019年10月29日

10月後半になっても最高気温が15℃を上回り、
まだ小春日和の穏やかな日がちらほら見られる札幌です。


その札幌中心部から車で30分ほど西へ行ったところにある手稲山。
日本で初めてスキーヒュッテが置かれ、1972年の冬季オリンピック会場としても知られ、
冬期はスキー場「テイネハイランド」(冬期のみ営業)等として多くの人が訪れます。


今回は、テイネハイランド駐車場付近までの道すがらの
秋から冬へ移っていく北海道らしい自然の風景をご紹介します。


PA271021.jpg


国道5号線からテイネハイランド方面へ向かう自動車道路。
住宅街を抜けると森の中へ入っていきます。


PA271073.jpg


陽当たり具合で紅葉の進み具合が異なります。
上っていくに連れて少しずつ冷えていきますが、
道中は黄葉した葉が少しずつ散り始めている頃。


PA271043.jpg


針葉樹とのコントラストが美しい白樺の黄金色。


PA271079.jpg


10月に入ると急速に太陽の高さが低くなっていくのが感じられ、
午後になると間もなく光の色が黄色に。


同時に日の入りも早くなっています。
それでもまだ手稲山界隈に残る紅葉を楽しんでいましたが...


PA271068.jpg


テイネハイランドの駐車場付近までくると、
葉の量がかなり減ってきていました。


PA271029.jpg


すると青空にくっきりと白樺の美しい枝ぶりが現れています。


PA270031.jpg


さらに標高が高いところを見ると、すっかり冬支度したような
白樺の白い幹が浮かび上がっていました。


PA271060.jpg


再び道を下っていると、途中、夏・秋・冬色のようなグラデーションに遭遇。


PA271084.jpg


そして旧5号線から車で5分ほどのところにある「手稲橋」。
森の向こうには石狩湾や風車が見えます。

舗装された自動車道路なので歩くこともでき、
登山・ハイキング帰りの人や自転車トレーニングをしている人などともすれ違いますが、
住宅街からはかなり距離があり、歩く際にはクマよけの鈴などが必要なので、
車での移動をお勧めします。


途中、時折車を降りてみると、清々しい森の香り(土の香り?)がします。
手稲橋からの眺望は特に美しく、比較的短時間でのドライブで
自然の雰囲気を味わいたいときにお勧めです。
なお、山間で暗くなるのが早く、日の入り時刻より早めに行動してください。


【手稲橋】
札幌市手稲区手稲本町
*アクセス*
・札幌中心部より車で約30分


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

市之宮 直子

日本国内・札幌特派員の市之宮 直子が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/札幌特派員
名前:市之宮 直子

市之宮 直子

小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

札幌特派員トップにもどる

その他の北海道の特派員

札幌に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

札幌特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 札幌特派員 > 札幌中心部より車で約30分。手稲山と紅葉を見ながら秋の森林浴

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について