トップ > 日本 > 札幌特派員 > すっかり秋な中、RWC2019に熱く沸く札幌の街。

日本国内日本国内/札幌特派員ブログ

すっかり秋な中、RWC2019に熱く沸く札幌の街。

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / スポーツ・観戦 投稿日:2019年9月22日

2019年9月20日に開幕した「ラグビーワールドカップ2019™」。


全国各地で選手の受け入れや試合観戦などで盛り上がっていると思いますが、
札幌の街もそのひとつ。


札幌では9/22・9/23の2日間、札幌ドームを会場に予選2試合が行われるほか、
大通公園2丁目にはパブリックビューイングも登場しています。


ラグビーワールドカップ2019™で盛り上がる札幌の街のようすをお伝えします。


P9210080.jpg


こちらが札幌の試合会場、札幌ドーム。


P9210072.jpg


試合当日の最寄りの地下鉄東豊線「福住駅」では、札幌市営地下鉄のゆるキャラ、
「のってコグマ」が五郎丸選手のかつてのあのポーズでお出迎え中。


P9210074.jpg


P9210076.jpg


札幌での1日目の試合はオーストラリア対フィジーということで、
ワラビーカラーのサポーターがたくさんです!


P9210077.jpg


P9210079.jpg


地下鉄駅通路や札幌ドームまでの道もラグビーワールドカップ一色。


P9210084.jpg


P9210091.jpg


テレビやインターネットで中継を見た方もいると思いますが、
会場にはワラビーカラーに加え、力士(相撲)のカツラを被って着物に帯刀という
日本のイメージを表現したワラビーサポーターや、
とてもリアルな甲冑を身に着けたサポーターなど、応援パフォーマンスを含めて
ワールドカップを楽しむ人たちがたくさんいます。


P9210153.jpg


ですが、楽しめる場所は試合会場だけではありません。


P9210156.jpg


札幌でもスポーツバーのほか、パブリックビューインが設置され、
なかでも札幌駅前と大通公園2丁目に設置された「ファンゾーン」では、
とりわけ大きな"大型スクリーン"で各地での試合を楽しめます。


ちなみに決勝戦はサッポロファクトリーアトリウム(屋内)!


P9210158.jpg


札幌で観光をしながら、一緒にラグビーワールドカップ2019™を楽しみませんか?



関連サイト
ラグビーワールドカップ2019™日本大会期間中にファンゾーン、パブリックビューイングを設置!(札幌市公式HP)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

市之宮 直子

日本国内・札幌特派員の市之宮 直子が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/札幌特派員
名前:市之宮 直子

市之宮 直子

小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

札幌特派員トップにもどる

その他の北海道の特派員

札幌に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

札幌特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 札幌特派員 > すっかり秋な中、RWC2019に熱く沸く札幌の街。

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について