トップ > 日本 > 札幌特派員 > 北海道に桜前線が到達!花の季節になりました。

日本国内日本国内/札幌特派員ブログ

北海道に桜前線が到達!花の季節になりました。

カテゴリー:自然・風景 投稿日:2019年4月22日

日に日に春めいている北海道。
本日、4/22、13時に、北海道最南端の町、松前町にある
桜前線北海道上陸標準木のソメイヨシノの開花が宣言されました。
いよいよ待ちに待った花の季節到来です。


キクイチゲ


"Spring ephemeral, anemone pseudoaltaica"


札幌のサクラの開花宣言は少し先になりますが、
札幌やその近郊で、長い冬を待ちわびた春の花が一斉に咲き始めました。


エゾエンゴサク


"Corydalis tuber"


青や紫の可憐な花を咲かせる「エゾエンゴサク(蝦夷延胡索)」。


フキノトウ


"Butterbur sprout"


多くのふきのとうは、大きく育っていますが、
木陰に小さなふきのとうを発見。


カタクリ


"Fawn lily"


エゾエンゴサクとセットで見ることも多い「カタクリ」。


フクジュソウ


"Amour Adonis"


こちらは、すでに花が散っていました。
「フクジュソウ」。


キクザキイチゲ


"Anemone pseudoaltaica"


フクジュソウに代わり、日を浴びてピカピカに光りながら咲いている「キクザキイチゲ」。


キタコブシ


"Japanese magnoria, Kitakobushi"


住宅街のはずれ、木が多く茂る場所には、満開の「キタコブシ」。


P4200015.jpg


日に日に若い芽が成長している木々がそこここに見られる北海道の春は、
まさに今、息吹であふれています。


緑が多いエリアや住宅街などを歩く機会があったら、
足元や木の梢にも注目してみてください。


意外なところに身近な春を感じられます。
北海道のよいところは、身近に自然を感じることができるところです。


撮影地:札幌・小樽(銭函)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

市之宮 直子

日本国内・札幌特派員の市之宮 直子が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/札幌特派員
名前:市之宮 直子

市之宮 直子

小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

札幌特派員トップにもどる

その他の北海道の特派員

札幌に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

札幌特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 札幌特派員 > 北海道に桜前線が到達!花の季節になりました。

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について