トップ > 日本 > 札幌特派員 > 札幌発!北海道産素材の"なないろパンケーキ"でブランチパンケーキ

日本国内日本国内/札幌特派員ブログ

札幌発!北海道産素材の"なないろパンケーキ"でブランチパンケーキ

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2019年3月10日

人気のスーツパンケーキを朝10時からいただけるお店をご紹介します。


1_なないろパンケーキ.jpg


"Nanairo Pancake near Odori Park"


札幌・大通公園や狸小路にも近い「なないろパンケーキ」。


8_幸せのレシピスイーツ看板.jpg


こちらの「なないろパンケーキ」は、夜パフェ・シメパフェで大人気の「幸せレシピスイート 大通店」で
デイタイムにパンケーキ専門店として営業しています。


3_店内.jpg


お店は不思議の国のアリスにそのまま入り込んだ気持ちになる
とてもメルヘンチックなやさしい色に溢れています。


4_プレーンパンケーキ.jpg


"NANAIRO PANCAKE's basic menu, Plain Pancakes with cheese, strawberry and green tea-flavor"


そしてこちらが定番メニューの「プレーンパンケーキ」(\780)。
いずれのメニューも不思議の国のアリスをモチーフにしており、
パンケーキの淡い色使いが、とてもワンダー!


3種類のオリジナルパンケーキは、プレーン・苺・抹茶味。
プレーンにはリコッタチーズとクリームチーズが入っていて、ほんのりとチーズ味。
苺は、酸味が利いたかわいらしい味で、抹茶は微かな苦みが利いたスマートな味。
3種のパンケーキで三拍子揃った食べ飽きない食感と味です。


見るからにふわふわなパンケーキは、口の中でもふわっふわ。
さらにとてもメルヘンな見かけとは反対に、甘さ控えめなオトナ味。


5_なないろパンケーキ.jpg


"Nanairo(rainbow) Pancakes~Wonderland on the Plate~"


「なないろパンケーキ~皿の上のワンダーランド」(\1,380)


"なないろ"は、パンケーキの色はもちろん、アイスクリームやあしらわれたフルーツの色など、
使っているすべての食材で表現しており、とてもカラフルですが、同時にとても自然派。


例えば、プレートにはアリス・チェシャ猫・白うさぎがシルエットで描き出されていますが、
これらは、ストロベリー・紫イモ・クランベリーのパウダーで表現しており、
それぞれ食べてみると、甘酸っぱかったり、紫イモの懐かしいような味だったり。
単なるラフルな装飾ではなく、フルーツや野菜の味をそのままおいしく味わえるデコレーションです。


さらにチョコレートのスプーンを立てかけたクリームは、バタークリーム。
とても繊細な味のバタークリームは、今までイメージしていたものとは
ひと味もふた味も...というより、全く異なり、単独でいただいても美味。


5_なないろパンケーキミルクティーソース.jpg


"Plain pancake with Milk tea sauce poured on it"


プレートに添えられた"ミルクティーのソース"も忘れられない味です。
プレーンパンケーキにかけてみると、
とても上品なアールグレイ&ミルク風味に早変わり。


カラフルな色だけではなく、味のバリエーションも"なないろ"のプレートです。


6_なないろパンケーキア・ラ・モード~女王のお気に入り~.jpg


"Nanairo Pancakes a la mode~Queen's favorites~"


こちらが最新作の「なないろパンケーキ ア・ラ・モード~女王のお気に入り~」(\1,280)。
物語に登場する"女王"をイメージし、"女王の好きなものばかり"を
集めて飾ったデザート付きのパンケーキです。


7_季節のソフトクリームア・ラ・モード.jpg


"Seasonal Soft Icecream a la mode"


デザートの中身は季節のフルーツ。
さらにその下に隠れているのは自家製"カスタードクリーム"。


甘さ控えめのカスタードクリームは、パンケーキと一緒でも
そのまま口に運んでもおいしく、カスタード単品でいただきたいほど
後を引くおいしさです。


ピスタチオアイスも絶品で、パンケーキとソフトクリーム、
カスタード、ピスタチオアイスとそれぞれテイストチェンジしながらいただいていると、
気づけば永遠のローテーションにはまり始めていました。


こちらのデザートは、単品「ソフトクリーム ア・ラ・モード」(\900)としてもオーダー可能です。


なお、ドリンクは「玩具屋老父のほろ苦コーヒー」(\500)、
「乳母(ナニー)の不思議な紅茶(ルイボスレモン)」(\500)など。
アリスの世界感たっぷりのネーミングなので、ぜひチェックしてみてください。


また、パンケーキとドリンクをセットにする場合は、+\300でオーダーできます。


2_カエル.jpg


小麦粉をはじめ、食材は可能な限り北海道産を使用しているという「なないろパンケーキ」。
そういえば、プレーンパンケーキに使っているリコッタチーズは自家製だそう。


ひとつひとつ、丁寧に仕上げられた味が最後まで楽しめる控えめな甘さのパンケーキは、
とてもキュートな見た目ですが、オトナ女子にこそ味わっていただきたいパンケーキです。


そして、おしゃべりに夢中になってしまい、気付くとパンケーキが冷めていたのですが、
その冷めたパンケーキがまたおいしいのです。
むしろ、個人的には冷めてしっとり感が増してきたパンケーキも好みだったりします。


いろいろなポイントで嬉しい想定外の「なないろパンケーキ」。
朝10時から営業しているので、ゆっくり起きた朝のブランチにもおすすめです。


幸せのレシピ~なないろパンケーキ
札幌市中央区南2条西4丁目 第2コンタクトオフビル 1階
TEL: 011-211-4557
営業時間: 10:00~17:00(L.o 16:30)
定休日: 月曜
*アクセス*
・地下鉄「大通駅」より徒歩約4分



関連サイト
幸せのレシピスイート~なないろパンケーキ~

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

市之宮 直子

日本国内・札幌特派員の市之宮 直子が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/札幌特派員
名前:市之宮 直子

市之宮 直子

小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

札幌特派員トップにもどる

その他の北海道の特派員

札幌に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

札幌特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 札幌特派員 > 札幌発!北海道産素材の"なないろパンケーキ"でブランチパンケーキ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について