トップ > 日本 > 札幌特派員 > 札幌駅界隈の春先取り気分で"しっとりパンケーキ"を楽しめるカフェ

日本国内日本国内/札幌特派員ブログ

札幌駅界隈の春先取り気分で"しっとりパンケーキ"を楽しめるカフェ

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2019年2月26日

ニュースなどでは、サクラの話題がちらほら聞かれる今日この頃、
札幌でも気温がプラスになり、少しずつ寒さが和らいでいますが、
札幌駅から地下直結、一気に温かい気分を味わえるカフェをご紹介します。


以前にもご紹介したことがある「ザ・ラニカウ」。


「リアルハワイ」をコンセプトにハワイアンフードとドリンクを北海道産の食材でハワイアンに仕立てた、
ハワイと北海道が融合したカフェです。


ラニカウ:ベーコン添えパンケーキ


"Pancake with bacon"


早速、ランチとしてオーダーした「ベーコン添えパンケーキプレート」(\1,580)。


札幌の人気ベーグル店「ふわもち邸」監修の北海道産小麦から作った専用粉は、
しっとり、もちもちの生地に焼きあがっています。


もちもちで食べやすいうえ、食べてお腹におさまっても軽やかな点が特徴です。
ランチにもぴったりなベーコン添えは、こだわりの"エーデルワイス"(北広島市)が作ったベーコン。


厚切りベーコンの旨味としっとりパンケーキの相性は抜群です。
プレートに乗っているメイプルシロップをかけていただくのもおすすめ。


ラニカウ:フルーツ添えパンケーキプレート


"Pancake with fruits"


そしてこちらが春を先取りしたような気持ちになった「フルーツ添えパンケーキプレート」(\1,580)。


厚切りベーコンにとても合う!と思っていたしっとりパンケーキは、
フルーツとの相性もまた、ぴったり。


ラニカウ:パンケーキ用クリームとメイプルシロップ


"Lani Kau Soda with berries"


さわやかな軽い口当たりのクリームやメイプルシロップをかけてもおいしいです。
パンケーキは思った以上に軽く、ロコモコをランチとしていただいたあとに、
フルーツ添えパンケーキをデザートとしてシェアしてもペロリといただけます。


ザ・ラニカウ:ラニカウソーダ・ベリー


ハワイアンコーヒー各種もよいのですが、気になっていたラニカウソーダ(\650)。


ラニカウソーダベリー


4種類ありますが、写真は「ベリー」。
甘酸っぱさと炭酸でスッキリします。


ランチタイムは、パンケーキプレートをオーダーすると、
ハワイアンコーヒー・ティーなどのドリンクが200円引きでいただけます。


しっとりパンケーキを北海道産素材×ハワイアンテイストで食べたくなったら、
札幌駅地下鉄直結のザ・ラニカウを訪れてみてください。


【Hawaiian Food Cafe and Bar, The Lani Kau】
札幌市中央区北4条西5-5-1 アスティ45 B1F
TEL:011-522-9926
営業時間:11:00~22:00(ランチタイム 11:00~14:00)
定休日:不定休
*アクセス*
・JR「札幌駅」より徒歩約4分
・地下鉄南北線「さっぽろ駅」より徒歩約3分
(JR札幌駅・地下鉄さっぽろ駅直結)



関連サイト
ラニカウ


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

市之宮 直子

日本国内・札幌特派員の市之宮 直子が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/札幌特派員
名前:市之宮 直子

市之宮 直子

小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

札幌特派員トップにもどる

その他の北海道の特派員

札幌に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

札幌特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 札幌特派員 > 札幌駅界隈の春先取り気分で"しっとりパンケーキ"を楽しめるカフェ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について