トップ > 日本 > 札幌特派員 > お洒落に肉料理!ススキノに「大衆ビストロBON~肉総菜とワイン~」オープン

日本国内日本国内/札幌特派員ブログ

お洒落に肉料理!ススキノに「大衆ビストロBON~肉総菜とワイン~」オープン

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 夜遊び・クラブ・お酒 投稿日:2018年12月28日

札幌駅近の人気店「ビストロ ボン 」がススキノにもオープン!


12_Bistro Bon Susukino.jpg


"TAISHU BISTRO BON in Susukino, Sapporo"


北海道産の食材を手頃な価格でいただけるビストロボンは、
札幌っ子に人気のお店ですが、そのビストロボン2号店として
2018年12月に「大衆ビストロBON ススキノ店~肉総菜とワイン~」がオープン。


地下鉄「すすきの」駅より徒歩約1分、
札幌東急REIホテル直結の「レストランプラザ」1階のアクセスに便利な場所にあります。


もともと系列店のイタリアン居酒屋「Pizzeria&Bar PACE 」として営業していたお店で、
店内の石窯で焼く熱々ピッツァはそのままに、ビストロボンの人気メニューも取り入れたメニューが増えました。


11_Bistro Bon Susukino.jpg


10_Bistro Bon Susukino.jpg


お店にはテーブル席↑のほか、バーカウンターもあり、ひとり出張のときにも気軽に入りやすいお店です。
早速、メニューを紹介します。


9_Bistro Bon Susukino.jpg


"Cod Escabeche as OTOSHI, a small appetizer"


こちらはお通しの「たらのエスカベッシュ」。
おいししタラを地中海料理で。
お通しから、ほっぺたがおちそうな新鮮なおいしさです。


8_Bistro Bon Susukino.jpg


"Restaurant-made Mixed Pickles"


定番のおいしさ、自家製ピクルス(\380)。
ほどよい酸味が食欲をそそります。


10-kind-vege chopped salad, BISTRO BON SUSUKINO.jpg


"10-kind-Vege Choped salad"


味、歯ごたえとも食べごたえがある「10品目のチョップドサラダ」(\780)。
葉物野菜にトマト、マッシュルームの風味を楽しめるうえ、
この時期には、ほんのり甘いサツマイモが味のアクセントに。


6_Bistro Bon Susukino.jpg


"Winter Yellowtail Carpaccio"


北海道産牛肉をはじめ、肉料理がおいしいビストロボンですが、
日によっては、生きのよい魚料理もラインナップにのぼります。
「寒ブリのカルパッチョ」(\580)


カルパッチョといえど、とても北海道的なカルパッチョです。
なんと山わさび添え!
ピリリと鼻に上がってくる辛味とともに濃厚な寒ブリをいただきます。


5_Bistro Bon Susukino.jpg


"Sparkling Win in the Mokkiri (Omotenashi) Style"


ワインなどアルコールも手軽に飲みやすいビストロボンでは、
スパークリングも日本酒では定番の"もっきり"スタイル。
文字通り、溢れるまで注いでもらえます。
「もっきりスパークリングワイン」(\380)はじめ、もっきりワインをオーダーする際は、ぜひ動画も撮って楽しんでください。


ドリンクは\400~¥500前後のものが多く、特に良心的な価格なので、つい、飲まさります(←北海道弁)。
ちなみにビールはサッポロで、「サッポロクラシック」も\380。


魚料理とサラダの次は、これもまたお酒のアテとしても、
食事としても満足感たっぷりのお料理を。


4_Bistro Bon Susukino.jpg


"Pinchos in the Rossinni style"
「牛ヒレのピンチョスロッシーニ」(2個・\820)。


贅沢過ぎるピンチョス...というより、フォアグラ・牛ヒレ・トリュフが三位一体の
ロッシーニ風ピンチョススタイルというほうが近いかもしれません。
口の中でとろけるたっぷりすぎるほどのフォアグラとやわらかな牛ヒレ。
思わずまた食べたくなる忘れがたい一品です。


2_Bistro Bon Susukino.jpg


そしてビストロボンに来ると必ず食べたくなるメンチカツ「BONのイケメンチ」(1個・\500)。
ジューシーで食べごたえがある肉料理です。


3_Bistro Bon Susukino.jpg


こちらもぜひおすすめしたい北海道ならではのおいしいジャガイモ料理!
「シャキシャキ トリュフじゃが」(\680)。


一見、パスタと見紛うこのお料理、お店で一生懸命、千切りにするジャガイモを
食感が残るように軽く炒めてあります。
メニュー名の通り、歯応えシャッキシャキ。


薫り高いトリュフクリームが絡まり、お酒もすすみます。
シャキシャキ感が残るからか、みずみずしささえ感じるほどで、つい食べ過ぎます。


1_Bistro Bon Susukino.jpg


シメは外せない、窯焼きのピッツァ。
本格石窯で焼いたピッツァは最後のお楽しみに。


「豊西牛ラグーのてりたま」(\1,180/豊西牛は北海道十勝産)など3種のピッツァがあります。
写真↑は「BONのピッツァ マルゲリータ」(\500!)。
食べやすいサイズの熱々ピッツァは、たくさん食べて飲んだ後もあっという間に完食できます。
なお、ピッツァはテイクアウトも可能です(箱代\100)。


今回ご紹介したメニューは一部で、まだまだおいしそうなメニューがたくさんあります。
ススキノで食事をするなら、ぜひ1度、おいしい北海道産食材&肉料理&ワインを体験してみてください。


【大衆ビストロBON ススキノ店~肉総菜とワイン~】
札幌市中央区南4条西5-1 レストランプラザ札幌 1階
TEL: 011-532-3783
営業時間: 17:00~24:00(金・土・祝前日は~25:00)
定休日: 12/31・1/1
*アクセス*
・地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩約1分



関連サイト
大衆ビストロBON ススキノ店~肉総菜とワイン~
・facebookページ 大衆ビストロBONススキノ店


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

市之宮 直子

日本国内・札幌特派員の市之宮 直子が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/札幌特派員
名前:市之宮 直子

市之宮 直子

小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

札幌特派員トップにもどる

その他の北海道の特派員

札幌に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

札幌特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 札幌特派員 > お洒落に肉料理!ススキノに「大衆ビストロBON~肉総菜とワイン~」オープン

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について