トップ > 日本 > 札幌特派員 > 北海道余市町産ブドウ由来のワインが一同に!「中根商店」~北海道余市町

日本国内日本国内/札幌特派員ブログ

北海道余市町産ブドウ由来のワインが一同に!「中根商店」~北海道余市町

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2017年10月 2日

北海道余市町といえば、ニッカウヰスキーの醸造所で
今では世界的に有名になったことをご存知の方も多いと思います。


1_ニッカウヰスキー.JPG


日本産ウイスキーの縁の地、余市町は、
北海道のフルーツの産地でもあります。


そして余市町で収穫されるブドウは、近年、注目を集め始めた
"ワイン"の原料産地のひとつでもあります。


1_中根商店.JPG


そして、北海道のフルーツ産地、ブドウ産地のひとつとして知られる余市町に
余市町産ブドウを原料とするワインを販売しているお店があると
ワイン通の方に連れて行ってもらったのが「中根酒店」さん。


余市町由来のワイン、一部をご紹介します。


2_オサワイナリー白.JPG


小樽にある"オサワイナリー"の「オー・デッラ・カーサ」。


3_山崎ワイナリー白.JPG


"山崎ワイナリー"(三笠市)の「ソーヴィニヨン・ブラン」。


4_北島秀樹.JPG


余市町の「葡萄作りの匠」として知られる北島秀樹氏が栽培する
ツヴァイゲルト・レーベを原料とする「北島秀樹ツヴァイゲルト(赤)」。


5_ロゼ.JPG


ここで、ワイン通の方や店主の中根さんからおススメしていただいたのは、
「北海道のワインは、ロゼがおいしい!」というロゼワイン。


6_奥尻ワイナリーロゼ.JPG


奥尻島の"奥尻ワイナリー"、「OKUSHIRI ピノ・ロゼ」。


7_藤野ワイナリーロゼ.JPG


札幌の"藤野ワイナリー"、「FUJINO WINE」。


ロゼワインはあまり飲んだことがなかったのですが、
思った以上にたくさんの種類の北海道産ワインロゼがあることにも驚きました。


8_ぶどうジュース.JPG


中根酒店さんには、こんな素敵なドリンクもありました。
"リタファーム&ワイナリー"(余市町)の「農家のジュース」!
アルコールを飲まない方も、ワイナリーが作ったブドウジュースを楽しめます。


9_unita.JPG


迷った挙句、オサワイナリーの「UNITA」を購入。
スッキリ、飲みやすくおいしかったです。


余市町を訪れた方は、「中根酒店」さんへ立ち寄って、
お土産に余市町由来のワインを選んでみてはいかがでしょう。
中根さんの余市町に精通している奥深い
丁寧なアドバイスもぜひ参考にしてください。


【中根酒店】
北海道余市郡余市町大川町3-76
TEL: 0135-22-2315
営業時間: 10:00~20:00
定休日: 日曜(オープンしている日もあるので要確認)
*アクセス*
・JR「余市」駅より徒歩約11分(約700m)
・「ニッカウヰスキー北海道工場余市醸造所」より徒歩約8分(約670m)


この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

市之宮 直子

日本国内・札幌特派員の市之宮 直子が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/札幌特派員
名前:市之宮 直子

市之宮 直子

小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

札幌特派員トップにもどる

その他の北海道の特派員

札幌に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

札幌特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 札幌特派員 > 北海道余市町産ブドウ由来のワインが一同に!「中根商店」~北海道余市町

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について