トップ > 中南米 > ブラジル > サンパウロ2特派員 > 黄熱病の流行が再び!予防接種を受けましょう!!

ブラジルブラジル/サンパウロ2特派員ブログ

黄熱病の流行が再び!予防接種を受けましょう!!

カテゴリー:美容・健康・病院 投稿日:2019年2月17日

みなさんこんにちは!!
今回はサンパウロで再び流行し始めた黄熱病についてのおはなしです。

7f523e042925330df1ae3e535ba4fcab.jpg
https://www.nikkeyshimbun.jp/wp-content/uploads/2019/02/7f523e042925330df1ae3e535ba4fcab.jpg
(画像使用許可取得済み)


黄熱病予防接種をWHOがよびかけ

WHOは2月13日に、旅行や仕事などでブラジルへ渡航する予定の方に、黄熱病の予防接種を受けることを勧告したそうです。
とくにサンパウロではサンパウロ市内にある動物園のサルが黄熱病に感染していたことがわかり、このサルを隔離して経過を見守っているそうです。

動物園と隣接する植物園は通常どおり営業はしますが、黄熱病のワクチン未接種の人は出来るだけいかないようにと呼びかけています。

黄熱病の予防接種をうけるには

黄熱病の予防接種は公共の医療機関で接種することができます。

ワクチンの効き目が表れるまでには10日間程度かかります。
それまでは虫よけや殺虫剤などを活用して、蚊に刺されないように工夫する必要があります。

60歳以上の高齢者の場合、重い副反応のリスクが高くなります。高齢者の方、また妊娠や授乳中の方、アレルギー体質の方はかかりつけの医師に相談をしましょう。

サンパウロ保険局疫病監視センターによると、今年に入ってからサンパウロ州で確認された黄熱病発生件数は32件あり、そのうち9人の死亡が確認されました。

虫よけや殺虫剤を買うには

ブラジルでは虫よけは薬局で買うことができますが、殺虫剤や蚊取りグッズを買うことはできません。
殺虫剤や蚊取り剤などを買いたいときには最寄りのスーパーまで行く必要があります。

IMG_20190216_173657.jpg

これからブラジルは一年で一番にぎわう時期でもありますので、ブラジルに来る予定のある方は注意してください。
黄熱病と同様に蚊が媒介するデング熱やジカ熱にも注意しましょう!!
どれも意識次第でふせぐことができる病気ですので、みんなで気を付けていきましょう!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ブラジル情報へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

森田千恵子

ブラジル・サンパウロ2特派員の森田千恵子が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ブラジルブラジル/サンパウロ2特派員
名前:森田千恵子

森田千恵子

日系ブラジル人の主人と結婚して、リーマンショックの時に主人の仕事が激減したことをきっかけに、サンパウロ州グアルーリョス市にある主人の実家を頼って移住してきました。それ以来9年もブラジルのサンパウロで生活をしています。ブラジルで下の息子の出産も経験しました。日本人会の皆様にお世話になりながら、ブラジルでの子育てに奮闘しています。 DISQUS ID @disqus_1EKG2ez2hs

サンパウロ2特派員トップにもどる

その他のブラジルの特派員

サンパウロを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンパウロ2特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > ブラジル > サンパウロ2特派員 > 黄熱病の流行が再び!予防接種を受けましょう!!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について