トップ > 中南米 > ドミニカ共和国 > サント・ドミンゴ特派員 > ドミニカ出産物語8 「最後の難関」

ドミニカ共和国ドミニカ共和国/サント・ドミンゴ特派員ブログ

ドミニカ出産物語8 「最後の難関」

カテゴリー:美容・健康・病院 投稿日:2011年8月16日

 最後の難関は、他でもない「支払い」。前金で5万円程度支払っており、それとは別に担当医に1万円程度を支払っていた。このお金は謝礼金と言う形で処理されているのだが、この担当医への謝礼金の請求額が9万円と膨れ上がり、小児科医へ3万円が新たに加算された。1万円とは、事前に医師から聞いていた額にも関わらず、なぜ追加請求されるのかきいたところ、やはり「私のかけている保険は有効期限外であるため、適用できない」ことが理由らしい。もうここまできて問い詰める元気もなかったし、何よりも早く帰りたかったので、渋々全額請求どおりに支払った。あとで、友人に聞くと、「謝礼金は保険の対象じゃないはず、多分ぼったくられているよ」と。ま、保険が利かなくても、ぼったくられているとしても合計20万円以下で収まっているので、日本で出産したときと比べればかなり安いんだと、自分に言い聞かせよう。。。

 小さく生まれた赤ちゃんは、日に日に大声で泣くようになり、一生懸命母乳を吸って順調に育っている。「終わりよければ、全てよし」...とするか。

(連載終了)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

monalisita

ドミニカ共和国・サント・ドミンゴ特派員のmonalisitaが現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ドミニカ共和国ドミニカ共和国/サント・ドミンゴ特派員
名前:monalisita

monalisita

サント・ドミンゴ特派員トップにもどる

サント ドミンゴを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サント・ドミンゴ特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > ドミニカ共和国 > サント・ドミンゴ特派員 > ドミニカ出産物語8 「最後の難関」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について