トップ > 中南米 > チリ > サンティアゴ特派員 > サンティアゴのお水で髪の毛ゴワゴワ

チリチリ/サンティアゴ特派員ブログ

サンティアゴのお水で髪の毛ゴワゴワ

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2014年11月21日

海外旅行に行くと、日本のようにホテルにアメニティが充実していないのが普通、チリでも一流ホテルならいざいらず、ふつうのホテルでは石鹸くらいしかないのが当たり前です。シャンプーやコンディショナーがあってもイマイチなことも多々...。


そんな訳で海外旅行にはいつもシャンプー・リンスを持っていく方も多いと思いますが、「サンティアゴで買うならこれ!」というおススメを紹介します。


ちなみに、私はチリ南部に住んでいたことがあるのですが、南部では水は軟水で、生水を飲んでも美味しいし、どんなに安いシャンプーを使っても髪の毛はサラサラでした。


しかし、サンティアゴではわけが違った(涙)。水は硬水、sarro(サロ)と呼ばれるミネラルたっぷりの水垢で、湯沸しケトルはすぐに真っ白になってしまいます。我が家では浄水器を台所のみならずシャワーにもつけていますが、完全に除去できるわけではありません。
浄水器を使っても湯沸しケトルは1週間ほどでサロがいっぱいです。
Shampoo_01.JPG


そして、いろいろなメーカーのシャンプーを試した結果、真先にファミリータイプ(700ml程度で1,000~1,500ペソ程度)が脱落、ゴワゴワでクシもろくに通らなくなる可能性が大きいので、安くてもお勧めできません。


メーカー品は350~400mlで2,000~3,000ペソ程度、その中でも、サンティアゴの水でもサラサラになるシャンプー&コンディショナーは...


第1位 CLEAR(400mlボトルで3,000ペソ=550円程度)
白パッケージが女性向け、青パッケージが男性向けです。ちょっと高めですが、ちょっとの量でもちゃんと泡立ってきれいになるので、コスパは◎です。コンディショナーをつける前から手触りが違うんです!
Shampoo_02.jpg


第2位 GARNIER FRUCTIS(350mlボトルで2,000ペソ=360円程度)
フルーツエキスの配合されたシャンプー&コンディショナーで、「オイル・リペア」「フケ防止」「ビタミン配合」などいろいろな種類があります。そんなに高くなく、どれでもサラサラになるのでいい感じです。
Shampoo_03.jpg


第3位 HERBAL ESSENCES(300mlボトルで2,000ペソ=360円程度)とPANTENE(400mlボトルで2,800ペソ=500円程度)
日本でもおなじみのハーバルエッセンスとパンテーンの2つが第3位。上位2つと比べると固めの液体で、半分以上使ったあたりから逆さに立てておかないとなかなか出てこなくなるのが難です。
Shampoo_04.jpg


私が試したことのないシャンプーでもっと良いのがあるかもしれませんが、上記の4ブランドは、基本的にどこのスーパーや薬局でも手に入りますので、髪がゴワゴワしたらぜひお試しを!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Panchita

チリ・サンティアゴ特派員のPanchitaが現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

チリチリ/サンティアゴ特派員
名前:Panchita

Panchita

何の因果かチリ人の夫に巡り合い、もうすぐチリ通算10年目。その間、北部都市アリカから南端プエルト・ウィリアムスまであちこちを旅してきましたが、チリは広く未達の地も多く残っています。現在はサンティアゴ在住で、調査や翻訳などの仕事で日々新聞やテレビのニュースと格闘中。たまに温泉に行くことを楽しみにし、どんどん発展していくサンティアゴを体感しながら毎日を過ごしています。 DISQUS ID @disqus_GCSP6HnaGR

サンティアゴ特派員トップにもどる

サンチャゴを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンティアゴ特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > チリ > サンティアゴ特派員 > サンティアゴのお水で髪の毛ゴワゴワ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について