トップ > 北米 > アメリカ > サンタモニカ特派員 > バンクーバー散策、フォトジェニックな笑う像:A-maze-ing Laughter

アメリカアメリカ/サンタモニカ特派員ブログ

バンクーバー散策、フォトジェニックな笑う像:A-maze-ing Laughter

カテゴリー:文化・芸術・美術 / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年12月16日

バンクーバーを歩いてみました。バンクーバー中心地の入り江に広がるイングリッシュベイ。海岸を片手にゆったりと散歩が楽しめます。

EnglishBay_shore.jpg

散歩の途中で見つけた奇妙に立ち並ぶ銅群像。自由に触ることができ、ぶら下がったり登ったりして像との記念写真を撮っている人がちらほらいます。

A-maze-ingLaughter_all.jpg

各像のポーズは違うものの、よく見るとどの像も笑い顔。愛嬌がありますね。

A-maze-ingLaughter_2.jpg

この妙にリアルな表情が何とも言えません。

A-maze-ingLaughter_upper_body.jpg

銅でできた像の表面はつやつやとして触り心地が良く、ぶら下がりたくなる気持ちが分かります。つい記念写真を撮りたくなりますよね。インスタ映えしそうです。

A-maze-ingLaughter_zoomed_in.jpg

この笑う像から更に北上し、スタンリー・パークまでたどり着きます。街の中心地にいながら緑に覆われるスタンリー・パークを歩くと心が和むようです。

StanleyPark_trail.jpg

途中でアライグマの家族(?)を見かけてしばらく観察。せかせかと餌をきれいにしています。

StanleyPark_Raccoons.jpg

古き友人との会話を味わいながらの散歩。有意義な休暇になりました。

StanleyPark_mirrored_water.jpg

A-maze-ing Laughter
住所:Morton Park, 1800 Morton Ave, Vancouver, BC, Canada
URL: https://www.vancouverbiennale.com/artworks/a-maze-ing-laughter/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

金子 ゆかり

アメリカ・サンタモニカ特派員の金子 ゆかりが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンタモニカ特派員
名前:金子 ゆかり

金子 ゆかり

ロサンゼルス在住暦20年。カリフォルニア州立大学ノースリッジ校を卒業して以来アーティストとして様々なゲーム制作に参加。参加した作品には、コールオブデューティーやスカイランダーズなどの大ヒット作が含まれます。多忙な制作スケジュールの合間には旅行が趣味。アメリカ国内旅行やヨーロッパ旅行は経験豊富です。地元ロサンゼルスではいつも新しい発見を探し続けています。 DISQUS ID @disqus_qHGdM64Igf

サンタモニカ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンタモニカ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンタモニカ特派員 > バンクーバー散策、フォトジェニックな笑う像:A-maze-ing Laughter

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について