トップ > 北米 > アメリカ > サンタモニカ特派員 > 食事制限のある人には嬉しい情報:ロスでの外食

アメリカアメリカ/サンタモニカ特派員ブログ

食事制限のある人には嬉しい情報:ロスでの外食

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2017年8月14日

最近レストランのメニューなどでよく見る「GF」や「V」といった印ですが、御存じでしょうか?「GF」はグルテンフリー(グルテンなし)の意味でグルテンアレルギーやセリアック病の人でも安心して食べれるように印がつけてあります。「V」はビーガンの意味で、一切動物性の食品を摂らない人でも食べれる食材でできたメニューを示します。特にロスでは健康食品に気を使う人が多いため、こういった分かりやすい表示は好まれるようです。なので、アレルギーのある人や食事制限のある人でも健康に気を使ったレストランであればかなり注文しやすいと思われます。また、大抵のレストランでは表示がされていなくても、食事制限のことを伝えると食材を調整してくれます。メニューに書かれていないものでも、快く調整してくれるのはロスで外食する場合の利点ではないかと思います。

例えば、こういった下記のようなメニューを出しているMnedocino Farms(メンドシノファームス) では、サンドイッチのようなパンの含まれるものでもグルテンアレルギーであることを伝えれば、グルテンの含まれないパンに変更してくれます。

Mendocino_menu.jpg

また、グルテン抜きのパンがない場合でも、パンの代わりに野菜を多くしてくださいと伝えると大抵のレストランでは問題なく変更してくれます。
レストランに限らずスーパーでの食材も表示だらけです。例えばこのようにアイスクリームひとつ取っても「脂肪なし」「グルテンなし」「乳製品なし」「GMO(遺伝子組み換え)なし」といった表示が羅列されています。

ArcticZero_ice.jpg

グルテン過敏症やアレルギーが増えていると聞きますが、こういった表示によって食べ物が分かりやすく選べるのは消費者にとって嬉しいことですね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

金子 ゆかり

アメリカ・サンタモニカ特派員の金子 ゆかりが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンタモニカ特派員
名前:金子 ゆかり

金子 ゆかり

ロサンゼルス在住暦20年。カリフォルニア州立大学ノースリッジ校を卒業して以来アーティストとして様々なゲーム制作に参加。参加した作品には、コールオブデューティーやスカイランダーズなどの大ヒット作が含まれます。多忙な制作スケジュールの合間には旅行が趣味。アメリカ国内旅行やヨーロッパ旅行は経験豊富です。地元ロサンゼルスではいつも新しい発見を探し続けています。 DISQUS ID @disqus_qHGdM64Igf

サンタモニカ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンタモニカ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンタモニカ特派員 > 食事制限のある人には嬉しい情報:ロスでの外食

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について