トップ > 北米 > アメリカ > サンタモニカ特派員 > 霧の中のロサンゼルスマラソン

アメリカアメリカ/サンタモニカ特派員ブログ

霧の中のロサンゼルスマラソン

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー / スポーツ・観戦 / 天気・気候・気温 投稿日:2016年2月16日

毎年恒例のLAマラソンとして知られるロサンゼルスマラソンがバレンタインデー2月14日に行われました。毎年天候が気になるマラソン大会当日ですが、今年は霧の中でのマラソンとなりました。どうやら霧は海岸近くだけだったようですが、ゴール地点はサンタモニカピアのため、ゴールに接近するにつれて霧が濃くなったようです。

LAMarathon_Runners_and_Fog01.jpg

ゴールに向けて走るランナーたちはまるで霧の中に消えて行くようです。私の知り合いも何人か毎年参加するのですが、暑いよりは霧で涼しい方がずっと助かるとのこと。

LAMarathon_Runners01.jpg

LAMarathon_Runners02.jpg


LAMarathon_Runners03.jpg


スタート地点はドジャースタジアムからで、ダウンタウンのチャイナタウンやリトル東京を抜け、ハリウッドのチャイニーズシアターを通り、ビバリーヒルズのロデオドライブを横目にサンタモニカピアのゴールに向かって走る42.195キロのコースとなります。マラソンコース沿いの道は閉鎖され、応援する人で一杯になります。チャイナタウンでは獅子舞を、リトル東京では太鼓の饗宴、ビバリーヒルズではロックバンドの生演奏などでランナーを元気づけてくれます。この日はお祭り騒ぎですね。バレンタインデーということでこんな風船を持って応援する人も珍しくありませんでした。

LAMarathon_ValentineBalloons.jpg

ランナーとボランティアの皆さんご苦労様でした。

詳細はこちらの日本語サイトからどうぞ。
http://www.lamarathon.com/jp/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

金子 ゆかり

アメリカ・サンタモニカ特派員の金子 ゆかりが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンタモニカ特派員
名前:金子 ゆかり

金子 ゆかり

ロサンゼルス在住暦20年。カリフォルニア州立大学ノースリッジ校を卒業して以来アーティストとして様々なゲーム制作に参加。参加した作品には、コールオブデューティーやスカイランダーズなどの大ヒット作が含まれます。多忙な制作スケジュールの合間には旅行が趣味。アメリカ国内旅行やヨーロッパ旅行は経験豊富です。地元ロサンゼルスではいつも新しい発見を探し続けています。 DISQUS ID @disqus_qHGdM64Igf

サンタモニカ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンタモニカ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンタモニカ特派員 > 霧の中のロサンゼルスマラソン

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について