トップ > 北米 > アメリカ > サンタモニカ特派員 > カリフォルニアワインを安く買う方法

アメリカアメリカ/サンタモニカ特派員ブログ

カリフォルニアワインを安く買う方法

カテゴリー:お知らせ / ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 / 夜遊び・クラブ・お酒 / 通信・携帯・インターネット 投稿日:2015年8月24日

NakedWines_bottles.jpg

ワイン好きにはお得な情報です。カリフォルニアのワイン名産地、ナパバレーから発信されるNaked Wines(ネイキッドワインズ)というネットサービスがあります。日本語にすると裸ワインという奇妙な言葉になりますね。仕組みはというと、ネット上でエンジェルと呼ばれる会員登録をすると、毎月40ドルをNaked Wines上の自分の口座に入れる義務が伴います。毎月払う40ドルはNaked Winesのネット上で販売されているワインを買うためのもので、お好みのワインを選んで注文することができます。つまり、会員費は無料ですが、自分の口座に毎月40ドルの定期振込の義務だけがあるということになります。積み立てた口座の預金は期限切れがなく、会員を解約したらそのまま返金になるということで、損はなさそうです。販売されているワインはカリフォルニア産のものが多いですが、スペイン、イタリア、フランス産のものも購入可能です。サービス地域は広がっているものの、現時点でのサービス範囲は米国、英国、オーストラリアに限られます。

個人経営のワイン工房を支援する目的で始まったサービスだそうで、販売されているワインは確かに聞いたことのないものばかり。その反面、新しい味の発見があって面白いですね。

NakedWines_list.jpg

割引券をもらったので試してみたのですが、只今エンジェル会員の応募が殺到しているため順番待ちだそうです。でもとりあえず割引券を使ってお試し用ワイン12本セットがなんと77ドルで購入できました。それって1本たったの6.4ドル。。。注文してから一週間後に届き、あまりに安いので味はどうかと心配でしたが、スーパーで買うワインよりも美味しかったので満足でした。ドライなワインが多かったのですが、個人的には甘いワインが苦手なので好みに合ったワインセットでした。

このようにしっかり梱包された箱が送られてきます。

NakedWines_Box.jpg

NakedWines_insideBox.jpg

嫌いなワインがあったらそのワインの分を返金してくれるそうです。幸いに美味しいワインセットだったので、返金の請求もせず会員の順番待ちを続けてみようと思います。

URLはこちらです。https://us.nakedwines.com/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

金子 ゆかり

アメリカ・サンタモニカ特派員の金子 ゆかりが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンタモニカ特派員
名前:金子 ゆかり

金子 ゆかり

ロサンゼルス在住暦20年。カリフォルニア州立大学ノースリッジ校を卒業して以来アーティストとして様々なゲーム制作に参加。参加した作品には、コールオブデューティーやスカイランダーズなどの大ヒット作が含まれます。多忙な制作スケジュールの合間には旅行が趣味。アメリカ国内旅行やヨーロッパ旅行は経験豊富です。地元ロサンゼルスではいつも新しい発見を探し続けています。 DISQUS ID @disqus_qHGdM64Igf

サンタモニカ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンタモニカ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンタモニカ特派員 > カリフォルニアワインを安く買う方法

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について