トップ > 北米 > アメリカ > サンタモニカ特派員 > サメが出たー!そして今度は海に落雷!死者一人

アメリカアメリカ/サンタモニカ特派員ブログ

サメが出たー!そして今度は海に落雷!死者一人

カテゴリー:お知らせ / 天気・気候・気温 / 自然・風景 投稿日:2014年7月29日

SantaMonica_Beach_Water.jpg

この夏は蒸し暑く、毎週末ビーチは観光客と地元住人で大混雑ですが、このところロスの海岸沿いで珍しい災害が発生しています。まずは7月5日の土曜日朝9時半ごろ、空港の南に位置するマンハッタンビーチで遠泳の練習をしていた男性がサメに噛まれ上半身右側に重傷を負いました。

サメが男性を襲った理由としては、40分ほど前に釣りをしていた訪問客がサメを釣り損ね、釣り針がサメにひっかかったままサメが錯乱状態を起こし遠泳中の男性を噛んでしまったものと思われます。襲われた男性はサーファーと、一緒に遠泳をしていた仲間に助けられ、重傷なものの無事に病院に運ばれ ました。その後ビーチの半径1.5キロほどは閉鎖しましたが、サメを遠くに追いやってからは閉鎖取り消しとなりました。
次に起きた災害は7月27日、日曜日にベニスビーチで起きた落雷です。天気予報では晴れときどき曇りとなっていた日曜日でしたが、午後2時半ごろに突然雷の音が聞こえてきました。そして雨もぱらぱらと降りだしてきたのです。そんな中、ベニスビーチで海水浴客が落雷で8人入院、そして20歳の男性が一人その場で死亡となりました。日曜日ということもあって、ビーチが平日に比べてかなり混雑していたため被害者も多く出たようです。ビーチのライフガードによると、突然の落雷は何の予告もなくやってきて、避難の余裕は全くなかったということです。
このようなビ ーチでの災難は避けようがないですが、自然の力を肝に銘じて気をつけたいところですね。もしもビーチ、又はプールで雷の音が聞こえたら水からすぐに出て避難してください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

金子 ゆかり

アメリカ・サンタモニカ特派員の金子 ゆかりが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンタモニカ特派員
名前:金子 ゆかり

金子 ゆかり

ロサンゼルス在住暦20年。カリフォルニア州立大学ノースリッジ校を卒業して以来アーティストとして様々なゲーム制作に参加。参加した作品には、コールオブデューティーやスカイランダーズなどの大ヒット作が含まれます。多忙な制作スケジュールの合間には旅行が趣味。アメリカ国内旅行やヨーロッパ旅行は経験豊富です。地元ロサンゼルスではいつも新しい発見を探し続けています。 DISQUS ID @disqus_qHGdM64Igf

サンタモニカ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンタモニカ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンタモニカ特派員 > サメが出たー!そして今度は海に落雷!死者一人

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について