トップ > 北米 > アメリカ > サンノゼ特派員 > 【サンノゼの物価】 ガス価格が遂に6ドル後半から7ドル間近に

アメリカアメリカ/サンノゼ特派員ブログ

【サンノゼの物価】 ガス価格が遂に6ドル後半から7ドル間近に

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2022年6月29日

サンノゼの生活の主要な交通の足は自家用車です。旅行でこちらにいらした方も、レンタカーで観光地を廻ることが主流だと思います。しかし、ガソリン価格の高騰が続いています。


米国エネルギー省 (United States Department of Energy: DOE)下にあるU.S. Energy Information Administration(EIA:米国エネルギー情報局)によれば、"カリフォルニアすべてのグレードすべての製剤小売ガソリン価格(ガロンあたりのドル)"は値上がりが続いています。



2021年1月 3.262ドル
2021年5月 4.068ドル
2022年1月 4.584ドル
2021年5月 5.871ドル


情報元:EIA, California All Grades All Formulations Retail Gasoline Prices (Dollars per Gallon) https://www.eia.gov/dnav/pet/hist/LeafHandler.ashx?n=pet&s=emm_epm0_pte_sca_dpg&f=m)



サンノゼで見かけるガススタンドの値段もこのように値上がっています。


PXL_20220530_004445407.jpg ▲2022年5月29日時(サンフランシスコ)

PXL_20220602_195738806.jpg ▲2022年6月2日時(サンノゼ)

PXL_20220608_054558703.PORTRAIT.jpg ▲2022年6月7日時(サンノゼ)

PXL_20220609_190107240.jpg ▲2022年6月9日時(サンノゼ)

Screen Shot 2022-06-30 at 05.21.18.png▲2022年6月16日時(サンノゼ)


この6月末には一番安いレギュラーの価格が、1ガロン(約3.7リットル)あたり6.99ドルです。ディーゼル油は既に7ドルを越えるガススタンドも出ています。
7ドル超えも時間の問題のように見受けられます。レギュラーの価格が、1ガロン7ドルを超えた場合、昨年のほぼ倍の値段になります。


ベイエリアでの車旅行を企画される場合、ガソリンの費用にどうぞご注意ください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

かん

アメリカ・サンノゼ特派員のかんが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンノゼ特派員
名前:かん

かん

中国留学をきっかけに、異文化間交流に興味を持ちはじめました。 ヨーロッパ系アメリカ人の夫・子供と一緒に、カリフォルニア州サンノゼ市で仲良く暮らしています。サンノゼ近郊を中心に、心がワクワクする観光名所や美味しい場所、カップルでも家族でも、また仲間とででも楽しい経験ができる情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_IMeUERd8FP

サンノゼ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンノゼ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンノゼ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンノゼ特派員 > 【サンノゼの物価】 ガス価格が遂に6ドル後半から7ドル間近に

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について