トップ > 北米 > アメリカ > サンノゼ特派員 > 【カクテルバー@ベイエリア】 カクテルバー3選(Los Gatos/San Jose/San Mateo)

アメリカアメリカ/サンノゼ特派員ブログ

【カクテルバー@ベイエリア】 カクテルバー3選(Los Gatos/San Jose/San Mateo)

カテゴリー:夜遊び・クラブ・お酒 投稿日:2022年5月31日

こんにちは、かんです。最近、友人がSan Mateoにあるユニークなカクテルバーを紹介してくれました。かんが気に入っている近隣のカクテルバーと合わせ、今オススメの3店をご紹介します。


The Lexington House (Los Gatos)


まずは、近場のロスガトスのカクテルバーレストランをご紹介します。以前もご紹介 した The Lexington Houseです。こちらのバーは路上にあると同時に食事の提供もあり、屋外での気軽に飲食が楽しめるところでしょう。


PXL_20220402_234904125.jpg ▲The Lex Pâtes & Terrines($25)


こちらはマンレサ・ブレッドのバゲットにローカル産のチーズや熟成肉、パテ盛り合わせ。軽いおつまみにぴったりです。


PXL_20220402_234034983.PORTRAIT.jpg ▲ノンアルコール・ドリンク類($12-14)も2,3種類用意されています

PXL_20220402_234110573.PORTRAIT.jpg

PXL_20220403_000910747.PORTRAIT.jpg ▲カクテルは$14〜$16くらい。


カクテルは定番のものと季節のものに分かれています。メニューに材料が記載されていますのでそこから推測するもよし、お店の方に相談してお好みの一品を探すのも楽しみですね。



■The Lexington House


MENU https://www.thelexlg.com/menu


TUESDAY-THURSDAY 4:30-9:00PM
FRIDAY-SATURDAY 4:30-9:30PM
SUNDAY&MONDAY Closed


40 N. SANTA CRUZ AVE
LOS GATOS, CA 95030
(408) 354-1600
https://www.thelexlg.com/



Haberdasher (San Jose)


こちらも、近場のサンノゼ・ダウンタウンにあるカクテルバーです。こちらでは食事の提供はありません。アルコールだけの提供になります。バー自体は地下室になります。


PXL_20220530_043913350.NIGHT.jpg


Haberdasherという言葉は、帽子や帽子の売り手の意味があるそうで、店内各所に帽子の飾り付けが見受けられます。


PXL_20220530_044554995.NIGHT.jpg


以前はSinglebarrelという名前のバーで、お店のスタイル(考え方)を刷新し、Haberdasherという名前に生まれ変わったとか。そのため、経営者やサービスレベルに変化はなく、自分のドリンクの好みや希望を伝えると、それにそってオリジナルのカクテルも提供してくれます。カクテルは一杯$16〜。


PXL_20220530_051738134.NIGHT.jpg

PXL_20220530_045744731.NIGHT.jpg ▲リクエストで作ってもらった胡瓜ベースのさっぱりカクテル


事前予約がおすすめですが、予約なしに立ち寄ることも可能です。
予約の場合は、1.5〜2時間の時間制限があります。現在、郡や市の規制ではマスク着用が義務化されていませんが、こちらののお店では、店内を歩く時、バーテンダーさんに注文をするときなど、自席で飲み物を楽しむ時以外はマスクの着用が推奨されています。



■Haberdasher


MENU https://www.haberdashertogo.com/


SUN, WED, THURSDAY 5PM-12AM
FRI, SATURDAY 5PM-1AM
MONDAY&TUESDAY Closed


43 W San Salvador St,
San Jose, CA 95113
(408) 792-7356
https://www.haberdashersj.com//



Wunderbar (San Mateo)


最後に、サンノゼから車で40分くらい北上に位置するSan Mateoにあるカクテルラウンジのご紹介です。
ダウンタウン・サンマテオのレストラン、Wursthallの地下にある予約専用のカクテルラウンジWunderbarです。


Wursthallの地下にあるということは、行き方を知っていないと見つけられない。まさに隠れ家的ですよね。
Wursthallの店内の奥にある地下に下る階段を探し、階段に描かれている白いウサギを追って階段を下っていきます。白ウサギはカーテンに続いて走っており、カーテンをめくると本棚の有る小部屋があります。


PXL_20220409_024831526.PORTRAIT.jpg


本棚の中に置かれているウサギの置き物を探してください。そして、そのウサギの頭を強く押すと...


PXL_20220409_024840376.PORTRAIT.jpg


カクテルラウンジに導かれます。店内はタロットカードの雰囲気が溢れるデザインで、メニューもタロットカードを模しています。


PXL_20220409_050627144.PORTRAIT.jpg ▲カクテルは定番カクテルからツイストを効かせたカクテルまで変幻自在。鰹節いや梅干入カクテルも。


予約制のラウンジなので、ふらりと立ち寄ることはできません。予約サイト から予約の上、お出掛けくださいね。食事の提供はありませんので、階上のWursthallやダウンタウンのレストランでお食事を済ませてからのお出かけをおすすめします。



■Wunderbar


MENU https://www.wunderbarsm.com/


WED, THURSDAY 4:30PM-11:00PM
FRI, SATURDAY 4:30PM-11:30PM
SUN, MONDAY&TUESDAY Closed
予約サイト https://www.exploretock.com/wunderbarsanmateo


Via Wursthall
310 1/2 Baldwin Ave,
San Mateo, CA 94401
https://www.wunderbarsm.com/


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

かん

アメリカ・サンノゼ特派員のかんが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンノゼ特派員
名前:かん

かん

中国留学をきっかけに、異文化間交流に興味を持ちはじめました。 ヨーロッパ系アメリカ人の夫・子供と一緒に、カリフォルニア州サンノゼ市で仲良く暮らしています。サンノゼ近郊を中心に、心がワクワクする観光名所や美味しい場所、カップルでも家族でも、また仲間とででも楽しい経験ができる情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_IMeUERd8FP

サンノゼ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンノゼ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンノゼ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンノゼ特派員 > 【カクテルバー@ベイエリア】 カクテルバー3選(Los Gatos/San Jose/San Mateo)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について