トップ > 北米 > アメリカ > サンノゼ特派員 > 【コミュニティ】 Halloween 2020

アメリカアメリカ/サンノゼ特派員ブログ

【コミュニティ】 Halloween 2020

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / イベント・行事・お祭り / 生活・習慣・マナー 投稿日:2020年11月 3日

こんにちは! 秋晴れが続くサンノゼです。
筆者は、2020年10月31日のハロウィーンの日、こちら で紹介したHalloween Booktacular Giveawayに出かけ、こちらのすてきな本を2冊いただいてきました。


Screen Shot 2020-11-02 at 13.41.31.png


図書館に着いてからそこの看板にあるExpress Pickup Serviceに電話をかけたところ、①子供の年齢、②子供の性別、③筆者の名前、を聞かれました。
待つこと5分程度。Express Pickup Serviceの本の受け取りカウンターに現れたスタッフの方に名前を呼ばれ、筆者の子供ふたりそれぞれに相応しいレベルのピカピカの新品の本をいただきました。図書館は子供たちの読書習慣づけに一役買えますし、子供たちは新しい本をうれしく読めますし、出版社は本を購入してもらえますし、三方よし。こちらの公立図書館の蔵書には、よく、"この本は貴方の税金で購入されました"というラベルが貼ってありますが、まさに税金を上手に活用して、コミュニティにしっかりと還元していただいているな、と感じました。


さて、次はハロウィーン当日の近隣の様子を紹介します。


社会的距離を取りながらハロウィーンを


今回のハロウィーンは、周囲でもどのようにお祝いするかが論じられました。どうやって社会的距離と安全を維持するかが最大の争点です。
実質、パーティやイベントは自粛の意向が強く、例年であれば学校全体でハロウィーンイベントをする小学校や中学校であっても、バーチャルコスチューム大会やドライブスルーパレードの形式を取り、生徒たちが集わないような工夫がされました。


近隣で見かけたお菓子を配る工夫がこちらです。


(1)パイプを使ってお菓子をスライドさせて配布する

Screen Shot 2020-11-02 at 13.41.01.png
Screen Shot 2020-11-02 at 13.39.14.png
パイプを使ったお菓子デリバリーシステム


パイプのそばに、子供たちがほしいお菓子を選べるようにメニューポスターを張っていた家庭も。配布時間もちゃんと指定してあります。


Screen Shot 2020-11-02 at 13.39.25.png

(2)ハンドサニタイザーを添えて、子供たちが自由にお菓子を選べるように


ハンドサニタイザーで消毒をしてからお菓子を選ぶのであれば、COVID-19を撒き散らす心配は低減します。
最近、市中でハンドサニタイザーが出回り始めたのでできた工夫ですね。


Screen Shot 2020-11-02 at 13.39.06.png


(3)テーブルの上にZiplopバッグなどに入れたお菓子を並べておく


お菓子のバケツから子供がお菓子を触ってCOVID-19を拾ってしまうようなことがないように、あらかじめテーブルの上に間隔を置いて透明な袋に仕分けられたお菓子を取りやすく並べている家庭もありました。


(4)例年同様にお菓子バケツの中にお菓子を入れておく。


Screen Shot 2020-11-02 at 13.40.25.png
Screen Shot 2020-11-02 at 13.40.17.png


制約下でもお祝いができたハロウィーン


いろいろと懸念や規制があるなかで、人々はハロウィーンを楽しもうと工夫を凝らしたように思います。
ハロウィーンの飾りつけをされる家も何件かありましたし、親子でコスチュームを着て「Trick or Treat!」を子供と一緒にまわっていらっしゃるのも見かけました。回っていらっしゃるのは全体的に少数でしたし、例年のように若者や高校生の団体や「Trick or Treat!」は見かけませんでした。


少しでもできることをやってみよう。コミュニティのその姿勢が、筆者の目にはとても魅力的に映ります。


「Trick or Treat!」は子供にとって一番の楽しみ。自分が子供時代に楽しかったイベントを、自分の子供にも味わわせてあげたい、というのは本当によくわかります。そういう思いから、何とか少しでもハロウィーンイベントを盛り立てようとされたコミュニティの在り方に励まされるとともに、一刻も早いCOVID-19と私たちの季節的活動・社会活動との共生の上手な暮らし方が確立されることを祈ります。


Screen Shot 2020-11-02 at 13.39.58.png

ソーシャル・ディスタンス(社会的距離)を保ってハロウィーンを楽しみましょうね♥


Please be safe and healthy!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

かん

アメリカ・サンノゼ特派員のかんが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンノゼ特派員
名前:かん

かん

中国留学をきっかけに、異文化間交流に興味を持ちはじめました。 ヨーロッパ系アメリカ人の夫・子供と一緒に、カリフォルニア州サンノゼ市で仲良く暮らしています。サンノゼ近郊を中心に、心がワクワクする観光名所や美味しい場所、カップルでも家族でも、また仲間とででも楽しい経験ができる情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_IMeUERd8FP

サンノゼ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンノゼ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンノゼ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンノゼ特派員 > 【コミュニティ】 Halloween 2020

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について