トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ4特派員 > お土産の定番チョコレート、超私的・カリフォルニアのメーカー3選

アメリカアメリカ/サンフランシスコ4特派員ブログ

お土産の定番チョコレート、超私的・カリフォルニアのメーカー3選

カテゴリー: 投稿日:2019年2月27日

こんにちは。サンフランシスコ4特派員のYukariです。
2018年7月から約半年間、特派員として活動をしてきましたが、このたび日本に本帰国しました。現地在住ではなくなってしまったのですが、最後のご挨拶の前に、もう1記事だけ書かせていただければと思います。
帰国という状況になったからこそかける、お土産のお話です。


お土産の定番といえば、チョコレート。甘いものが大好きなので、アメリカ生活中は「お土産のための試食♪」を言い訳に、きになるチョコレートはとにかく試してきました。そんな私が、日本帰国に際して選んだチョコレートメーカーを3つご紹介します。


31_CA chocolate_01.jpg


チョコレートはカカオの量やフレーバーの有無など、人によって好みがまちまちな嗜好品です。私の場合、
・ カカオ率高めのものはちょっと苦手
・ フレーバーに特徴があったり、いろんなものが混ざっているのが好き
というタイプで、
お土産なので珍しさ、という点も重視しています。
そのため、ちょっと珍しいフレーバーや、日本ではあまり見かけなさそうなタイプを中心に選びました。参考にしていただけたら嬉しいです。


私のイチオシ! 楽しくて美味しい チュアオ(chuao)


サンフランシスコ4特派員としては、サンフランシスコローカル、または北カリフォルニアローカルのチョコレートメーカーから選びたいとは思っているのですが、これはどうしても外せませんでした。

南カリフォルニアのチョコレートメーカー、チュアオ(chuao)です。


南カリフォルニアのメーカーではありますが、サンフランシスコ・ベイエリアでも、セーフウェイ(Safeway)やターゲット(Target), ホールフーズ(Whole Foods)といったスーパーなどにいけば、普通にチョコレートコーナーに並んでいます。


31_CA chocolate_02.jpg


チュアオのチョコレートは、「えっ?」と驚くようなフレーバーがたくさん。
中でも、唐辛子入りな上に口の中でパチパチと弾けるキャンディーが入った「firecracker」は、ちょっとびっくりする味です。

美味しさ重視なら、アメリカのキャンプの定番「スモア」を再現した「Oh my S'mores!」や、キャラメルとリンゴの食感が美味しく楽しい「caramel apple crush」がオススメです。


31_CA chocolate_04.jpg
中はタブレット型。このストロベリーワッフルも美味しいです。


31_CA chocolate_05.JPG
アメリカのアイスの定番「ロッキーロード」フレーバーは、マシュマロとアーモンドが表面にゴロゴロと乗っていてインパクト大!


カラフルなパッケージも可愛いので、お土産にはぴったりです!




サンフランシスコ・ローカルで選ぶなら TCHO(チョー)がおすすめ!


サンフランシスコ旅行のお土産にするなら、やっぱりサンフランシスコらしいものを.... という方へおすすめなのが、TCHO(チョー)のチョコレートです。


31_CA chocolate_03.JPG


TCHOはサンフランシスコのチョコレートメーカーで、「地球の歩き方」にもオススメのお土産として載っているくらい定番の商品です。中でもイチオシなのが、MILK CHOCOLATE "MOKACCINO" + BLUE BOTTLE COFFEE (ミルクチョコレート「モカチーノ」+ブルーボトルコーヒー) です。その名の通り、サンフランシスコ発のサードウェーブコーヒーの代表で、日本でも人気のブルーボトルコーヒーとコラボしたもの。定番ではありますが、可愛いパッケージとブルーボトルコラボという限定感で、お土産として渡すと喜ばれるアイテムです。


* 以前は下の写真にあるようにブルーボトルのマークがついていたのですが、最近購入したものにはマークがなくなっていました。公式サイトを見る限り、オラボ商品であることには間違いなさそうなのですが、ちょっと残念です。


31_CA chocolate_06.JPG


モカチーノ以外にも、定番のミルクチョコレートやダークチョコレート、ミントやフルーツ系など、様々な種類があります。ホールフーズなどのスーパーで手に入りますが、店舗によって扱っている商品は異なるので、こまめにチェックしてみてください。




サンフランシスコのチョコといえばのギラデリは、定番以外を狙おう!


サンフランシスコ土産の定番中の定番といえば、GHIRARDELL(ギラデリ)のチョコレート。空港にもショップがあり、街中のおみやげ物屋さんやスーパーなど、どこでもパッと買えてしまうのが良いところですが、せっかくならば一捻りあるものを探したいものです。


ミルク、ダーク、ペパーミント、シーソルトキャラメルなど定番商品の他にも、季節限定のフレーバーやイベント用のアイテムが発売されています。ホリデーシーズンであればペパーミントバーク、バレンタインシーズンであればハート型やストロベリーやクリームブリュレなど、その時期だからこそ手に入るアイテムがあります。
これからのシーズンはイースター! イースターバニーやイースターエッグの形をしたチョコレートが発売されているはずなので、スーパーなどでチェックしてみてください。


30_ghiradelli_07.jpg


また、以前 「サンフランシスコ土産の定番、ギラデリのチョコレートをアウトレットで!」  の記事でご紹介した、ギラデリのアウトレットであれば、終わってしまったシーズンの限定チョコレートも量り売りのコーナーで見つかるかもしれません。こちらでのお土産探しもおすすめです!


私の個人的な好みで、おすすめのカリフォルニアチョコレートを3つ、選んでみました。 美味しさはもちろん、フレーバーの珍しさやパッケージの可愛さ、その土地らしさや限定感など、お土産として買う時に大切にしたいポイントは、すべて押さえているチョコレートです。お土産選びの参考にしてみてくださいね。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Yukari

アメリカ・サンフランシスコ4特派員のYukariが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ4特派員
名前:Yukari

Yukari

米国カリフォルニア州サンフランシスコ・ベイエリア在住のライター。「シリコンバレー」の名で、ビジネス面から語られることの多い地域で暮らしていますが、世界中から集まる人々によって作られる多様な文化と、健康や環境に対する意識の高さも、この土地の魅力だと感じています。シリコンバレーはもちろん、近郊の都市やワインカントリーの紹介も交えながら、多様な食文化やヘルシーなアイテムについてもご紹介をしていきます。 DISQUS ID @disqus_w7wIt4uisJ

サンフランシスコ4特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ4特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ4特派員 > お土産の定番チョコレート、超私的・カリフォルニアのメーカー3選

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について