トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ3特派員 > 【サンフランシスコ】2019年1月の旅行におすすめの服装☆

アメリカアメリカ/サンフランシスコ3特派員ブログ

【サンフランシスコ】2019年1月の旅行におすすめの服装☆

カテゴリー:天気・気候・気温 投稿日:2019年2月 8日

雨が多く、日中でも肌寒く感じることの多いのが1月のサンフランシスコ。この時期に旅行をする方におすすめしたい服装や持参したいアイテムをご紹介します。
IMG_9381.JPG

 

1月のサンフランシスコの特徴


年間を通して温暖な気候となるサンフランシスコですが、一応雨季があり、11月後半から3月にかけては、雨が降りやすい季節となります。と言っても、ここ3年ほどは雨季というほど降水量がなく水不足が深刻な問題となっていました。幸か不幸か、今年は雨が多いのが特徴です。


サンフランシスコの雨は、降ると連続して長時間降り続くことが多く、雨の日は特に肌寒さを感じやすくなります。また風が強い日は体感温度も下がり、寒さをより感じるため1月の間は雨と防寒対策が必要です。1月の平均気温は7度~8度となりますが、これも時間帯や天候によって大きく異なります。'
IMG_8636.jpg

ただし、アメリカでは季節に関係なくそれぞれにとって快適な服装を好むことから、街中での格好はTシャツ・半ズボンの人からダウンコートを着込んでいる人まで実にさまざまです。あまり季節感などを気にせずに、動きやすく洗濯しやすい服装のアイテムを持参しましょう。


 

1月の旅行におすすめのアイテム


1月のサンフランシスコにおすすめとなるアイテムは以下の通りです。


・傘やレインコートなど雨対策アウター
・レインブーツ
・ダウンジャケット
・ライトジャケット
・ウインドブレーカー
・サングラス
・帽子


まずは、雨の日でも外出できるようなアイテムを持参しましょう。長時間降り続く雨に備えて、レインブーツや防水加工の靴があると便利です。日が暮れると寒さが増すため、防寒対策にダウンジャケットなどのアウターがあると安心です。ただし、日中太陽が出ている間は、眩しくUV対策も欠かせません。そのため、サングラスや帽子などのアイテムも持っておくと便利ですよ。
IMG_0101.jpg

気温も太陽が出ている間は上昇し、日が落ちると肌寒くなります。日中は軽いジャケット、夜はダウンジャケットと使い分けるアウターがあるとより快適です。また風が強い日は特に気温が下がります。風の日でも快適に観光をこなしたいなら、ウインドブレーカーがあると便利です。


 

最後に

IMG_0090.jpg

温暖な気候で知られるサンフランシスコ、とても過ごしやすいのが特徴ですが、今年は特に雨が多く快適に観光するためには雨対策が必要と言えるでしょう。下準備をしっかりと行って、楽しい旅行を実践してください☆

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

KatieM

アメリカ・サンフランシスコ3特派員のKatieMが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ3特派員
名前:KatieM

KatieM

18歳での留学をきっかけに渡米してはや20+年。アメリカの州立大学を卒業後、ニューヨークの日系旅行代理店でインバウンド・グループホテル予約業務を2年、アメリカ系ホテルでセールスマネージャーの仕事を12年経験しました。2014年に結婚後、旦那の転勤でサンフランシスコに移住。現在は市内のヘイズバレーに住んでいます。現地で役立つライフスタイルやトレンドスポットなどを紹介します。 DISQUS ID @disqus_U7VJBq4z0h

サンフランシスコ3特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ3特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ3特派員 > 【サンフランシスコ】2019年1月の旅行におすすめの服装☆

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について