トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ2特派員 > Washburn山火事レポート(7/27現在、州道41号線入り口オープン)

アメリカアメリカ/サンフランシスコ2特派員ブログ

Washburn山火事レポート(7/27現在、州道41号線入り口オープン)

カテゴリー:お知らせ / 自然・風景 投稿日:2022年7月10日

220709-03 TunnelView,Yosemite_095.jpeg

△Washburn山火事の煙で霞むトンネルビューの景色
2022年7月7日の14時に出火したWashburn山火事は、7月23日現在78%が鎮火され、ヨセミテの州道41号線の南入口からYosemite Westとの間の通行止めも解除されました。
マリポサグローブは引き続き閉鎖されています。


この山火事とは別の山火事(Oak Fire)州道140号線のMidpine付近で発生し、州道140号線は閉鎖されていましたが、7/27現在通行可能になっています。

公園内最新道路情報
CalFire(カリフォルニア州消防局)
ヨセミテ国立公園局の山火事情報
国立公園局 当該山火事最新情報
SFGATE記事
Oak fire情報

220709-02 HalDomeView,Yosemite_094.jpeg

△BOF道路脇のHalf Dome Viewから見えた山火事の煙が上空を覆うヨセミテ渓谷
新聞報道によると、20220年7月7日の14時に通報されたWashburn山火事は、延焼を続け、9日現在鎮火はできていません。出火場所はヨセミテ国立公園の南端近くのマリポサグローブ付近で、南風にあおられて公園内に広がっています。25km北にあるヨセミテ渓谷にも火事の煙は到達していました。
州道41号線は、公園入口の南からYosemite Westまでの間が通行止めとなっています。
220709-05 YosemiteFalls@CooksMeadow,Yosemite_098.jpeg
△煙に霞むヨセミテ滝
ヨセミテ渓谷内もうっすらと煙に覆われていました。

天気予報 ではしばらくは南風が続くようなので、ヨセミテ渓谷の煙は改善は期待できないと思います。

州道41号線の入口が閉鎖となっているため、LA方面からの入園者が州道140号へと迂回しており、9日の午後2時では入口渋滞が3km に及んでいたそうです。

一日も早い鎮火を望みます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

テッド@サンフランシスコ さん

アメリカ・サンフランシスコ2特派員のテッド@サンフランシスコ さんが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ2特派員
名前:テッド@サンフランシスコ さん

テッド@サンフランシスコ さん

2000年よりサンフランシスコ近郊で生活。仕事のかたわら趣味のハイキングなどアウトドアを楽しんでいます。アメリカの国立公園を満喫しており、ヨセミテの縦走ハイキングなども楽しんでいます。地の利をいかして南米のパタゴニア、ガラパゴス諸島、インカトレール、エンジェル滝などにも足をのばしてきました。旅のお供はいつも「地球の歩き方」です。定年後はサンフランシスコを起点に日本からの訪問者のご案内をしています。詳細はこちらまで。 DISQUS ID @disqus_a0TAf8E3OB

サンフランシスコ2特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ2特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ2特派員 > Washburn山火事レポート(7/27現在、州道41号線入り口オープン)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について