トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ2特派員 > ヨセミテ・ハイシエラ(最終日、インディアンアーチ・トレール)

アメリカアメリカ/サンフランシスコ2特派員ブログ

ヨセミテ・ハイシエラ(最終日、インディアンアーチ・トレール)

カテゴリー:自然・風景 投稿日:2021年9月10日

210906-7 IndianArch,Yosemite_62.jpeg
ヨセミテ大好きのサンフランシスコ2特派員のテッドです。

今年2021年のLabor Dayの週末は友人たちと2泊3日のヨセミテ国立公園ハイキングを楽しんできました。最終日には訪問したヨセミテ国立公園にある岩でできた唯一のアーチ、インディアン・アーチへの短めのハイキングです。

デルタ株が猛威を振るい、いまだ旅行がままならない状況ですが、感染が収束したらぜひご自身の目で世界遺産のヨセミテの美しさを体験ください。

210906-2 Entrance,IndianArch,Yosemite_80.jpeg
ヨセミテ・ハイシエラ訪問最終日は、ヨセミテ国立公園内を横断するタイオガロードからの往復13Kmのハイキング です。

トレールヘッド(TH)は、ポキュパインクリーク(Porcupine Creek)THにあります。ここからは、ヨセミテ渓谷の北にそびえるノースドーム(North Dome)に続いています。このトレールの変わったところは、THからトレールは下りが続きます。最後のところで登りがあってインディアンアーチに到着です。片道約5.5Kmです。
210906-7 IndianArch,Yosemite_56.jpeg
インデアンアーチは、自然の石(花崗岩)でできた20mほどのヨセミテ国立公園で唯一のアーチです。アーチの周りは足場がよくないのでご注意ください。
210906-7 IndianArch,Yosemite_71.jpeg
インディアンアーチの下からは、ヨセミテ渓谷の対岸にヨセミテのシンボルのハーフドームが手に取るように見えます。その左奥にはヨセミテの最高峰ライエル山(Mt Lyell,3997m)など4000m級の山々が見えています。

昼食を含めて3時間半のハイキングを終えて、楽しかったヨセミテの思い出を胸にサンフランシスコへの帰途につきました。

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

テッド@サンフランシスコ さん

アメリカ・サンフランシスコ2特派員のテッド@サンフランシスコ さんが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ2特派員
名前:テッド@サンフランシスコ さん

テッド@サンフランシスコ さん

2000年よりサンフランシスコ近郊で生活。仕事のかたわら趣味のハイキングなどアウトドアを楽しんでいます。アメリカの国立公園を満喫しており、ヨセミテの縦走ハイキングなども楽しんでいます。地の利をいかして南米のパタゴニア、ガラパゴス諸島、インカトレール、エンジェル滝などにも足をのばしてきました。旅のお供はいつも「地球の歩き方」です。定年後はサンフランシスコを起点に日本からの訪問者のご案内をしています。 DISQUS ID @disqus_a0TAf8E3OB

サンフランシスコ2特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ2特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ2特派員 > ヨセミテ・ハイシエラ(最終日、インディアンアーチ・トレール)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について