トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 【春休みおすすめドライブ】ソノマカウンティーのキッズフレンドリーレストラン

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

【春休みおすすめドライブ】ソノマカウンティーのキッズフレンドリーレストラン

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年3月23日

1112ボデガベイの町 - 1.jpeg

▲ボデガベイの町


『ボデガベイ(Bodega Bay)』は、人口1000人ちょっとの小さい港町。サンフランシスコから車で約60km北西、"スヌーピーの町"としても有名なサンタ・ローザ(Santa Rosa)から西に30kmちょっとの所にあります。優雅なワインを多く産出するソノマ(Sonoma )地区のゲートウェーとしても知られています。
*スヌーピーミュージアムについてこちら をどーぞ
*ソノマカウンティーについてはこちら をどーぞ


1150外観 - 1.jpeg


▲ザ・タイドの外観

『THE TIDES』(潮の流れや干満を意味するtideタイドゥ)は、大きなサインのおかげで道路からも見逃すことはありません。駐車場も広くて多分シーズンにはここは車でいっぱいになっちゃうんだろうなと思いました。


1153ギフトショップ - 1.jpeg


▲ショッピングモール


ミニミニショッピングモールになってて、なんか楽しい雰囲気ですよ。まだ春休み前の平日だし、人数制限もされてるし、ゆっくり見ることができました。もちろんギフトショップもあります!


1156ショップ内 - 1.jpeg


▲マーケット

海辺の町のマーケットには、シーフードは要チェックです。それとソノマのワインも忘れずにチェックです。パワフルなナパバレーに比べ、シルクのような繊細さなものが多いソノマのワインですよ。食事にも合わせやすくてかなりおすすめエリアなんです。

1155スモーク魚 - 1.jpeg


▲豊富なスモークシーフード


新鮮なシーフードがずらりと並んでました。オイスターは小粒のフレッシュでいただく用(1個$1.29)と、大きいサイズはオイスターBBQ用(1個$1.29)があってやっぱり安い。Smoked Salmonとか"スモーク"も種類豊富でした。ちょっとずつ頼んでテイストするのも楽しいかも☆


1156ロブスターマカロニ599 - 1.jpeg


▲ロブスターマカロニ


ロブスターの形のマカロニは、鍼休み親子でマカロニサラダ作りにどうでしょうか?お茶目なお土産に!($5.99)


1159Outsideseats - 1.jpeg


▲ダイニング


まだアウトドアダイニングだけでしたが、ランチタイムだったのでボデガ湾の景色を眺めながら、時間がなんかったので蟹だけ食べに寄りました。


1209Heater - 1.jpeg


▲暖房器具


海の脇は、寒い!と思いきやきちんと対策がとられました。この日は半袖でも大丈夫くらいだったのですが、風の具合で体感気温が違うので、お出かけの際は、上着は必要ないかもと思っても、スカーフや帽子は持っていくといいですよ。(スカーフは非常時のマスクにもなる)


1200Kidsmenu - 1.jpeg


▲お子ちゃま歓迎


メニューの裏側にパズルがあって、遠くにテーブルでは子供が挑戦してました。

ここは、The Inn at the Tidesホテル にもなっているので、家族連れも多く、また室内のダイニングは、ワインメーカーダイナーシリーズと毎月食のイベントが開催されてるようです。


1218かに - 1.jpeg


▲ダンジネスクラブ


『Cracked Dungeness Crab』MKT Price Hot or Cold Half or Whole
綺麗に殻を割った"クラック(Cracked)"してあると、食べやすいです。でも甲羅の蟹味噌の事がどうしても心残り。今年の蟹は、身が小さめですが、蟹味噌たっぷり入っています。まだローカルのカニのシーズンなので、機会があれば是非"丸ごとのカニ(Whole Crab)"を食べてみてください。蟹味噌も付けて欲しい時、WITH Crab butter,Crab fat,Brown meat...etcとか言えば、甲羅付けて持ってきてくらるかもしれませんが、恐らく聞き返されると思います。日本の食事情に詳しい方だったら"ジャパニー・ズスタイル"と言ってみると案外通じるかもしれません(SFフィッシャーマンズワーフでは通じる事もある)カニに関しては、まことにお国柄が出ます。マーケットプライス(市場価格)とありましたが、私の経験上、ホールクラブで40ドル前後です。これは、水揚げされるカニのサイズの関係、取り決められてる卸値の関係+レストランの儲けです。綺麗にクラックされるともう少し値段が上がりますが、37ドルでした(拙記事・蟹味噌こちら

他に、『House Smoked Fish』9ドル、マーケットにあったスモークと思います。レストランで提供してるだけあり、やっぱり買いでした。


パスタ、サンドイッチ、ハンバーガー、メインコースにお魚料理屋にステーキまであります。"タイド・ワーフ・チョッピーノ(Tide Wharf Cioppino)33ドル"は、シグネチャーディッシュ。


1308whalingPot - 1.jpeg


▲ホエーリングポット


100年ほど前の鯨の脂を入れておく壺です。当時灯り用として"鯨油"は使われていました。欧米の捕鯨の歴史を知る上でミュージアム級なものらしい。捕鯨関係の方は「鯨は捨てる所がない」と言いいますが、ありがたく使い尽くす事は、大切にする心につながる。思わず記念に写真撮りました(壺の中はコインがいっぱい≠賽銭箱)


1309whale顎の骨ベンチ - 1.jpeg


▲ピクニックエリア


ピクニックテーブル&ベンチの傍には、鯨の骨。軽石みたいでした。これもありがたく見学。


1320かに網 - 1.jpeg


▲冷蔵トラックとカニ網

値段も良心的で、スタッフも親切、ちっちゃい子も楽しくご飯食べて満足満足な楽しいレストラン。ドライブの立ち寄り場所にはおすすめですよ。


菜の花畑 - 1.jpeg

今しばらく、行き来が大変ですが、北カリフォルニアの太平洋沿岸のドライブ、景色が素晴らしい


【The Tides Wharf Restaurant】

住所:835 Bay HWY Bodega bay, CA 94923
電話番号:707-875-3662
営業時間:毎日8:00〜20:00
URL:https://www.innatthetides.com/tides-wharf-restaurant/
*コロナによる変更の可能性もあります*

合わせてチェック!!

【Bodega Bay WEBサイト】
URL:https://www.bodegabay.com



【おまけ】


Valley Ford - 1.jpeg


止まらずに過ぎてしまいましたが、Valley Fordと言う町。
マーケット前には、フォード・タコマが止まってるし、ローカルチーズ・ホームメイドソーセージ・オールドファッションドデリ・スモークドサーモン...次回は寄ってみたいマーケットです!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

バークレーに留学後サンフランシスコに引っ越し20年。現在現地下見から視察をもとに国内外からのインバウンドツアーの企画コーディネートや会議などの現地スタッフとして全米を飛び回っています。仕事の合間のブリュワリー巡りが出張の楽しみ。GEM-Stone『カリフォルニア・オーガニックトリップ』の野菜図鑑や料理アドバイス、メニューの翻訳。旅行書籍の現地情報の提供。他方、資格を生かしサンフランシスコで日本の伝統食品製造にも従事。 日本フードコーディネーター協会認定フードコーディネーター、栄養士、調理師、食品衛生資格者。
趣味:アメリカンアンティーク収集。歴史社会探訪。スポーツ観戦 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 【春休みおすすめドライブ】ソノマカウンティーのキッズフレンドリーレストラン

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について