トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 【マリンヘッドランズ】ご注意ください!ドライブコースが変わりました

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

【マリンヘッドランズ】ご注意ください!ドライブコースが変わりました

カテゴリー:お知らせ / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年3月20日

03120730侵入禁止表示 - 1.jpeg


▲侵入禁止


先日、ゴールデンゲートブリッジ北側の"マリンヘッドランド(Marin Headlands)"へドライブ。風光明媚な坂道を登ろうと思ったら、「車両侵入禁止」の表示。歩きか自転車でしか登ることができなくなったいました!


翌朝リベンジ

03120546出発 - 1.jpeg


▲パシフィックハイツ

翌日、確かめに行くことにしました。そのついでに、日の出見物する事に。サンフランシスコ屈指の高級住宅地パシフィックハイツの丘を一気に降りたい~ですが、ここはカーチェースのシーンによく使われる道なので、交差点で車ジャンプしないように気をつけて運転(参考:映画ダーティー・ハリーこちら


03120553パレスオブファインアーツ - 1.jpeg


▲パレスオブファインアーツ


せっかくなので、パレス・オブ・ファインアーツ(Palace of Fine Arts)前を通ってみました。1915年にパナマ運河開通記念万博の跡地で、周囲はマリーナ地区の高級住宅地ですが、近年車上狙いが多発してしまってる場所。窓ガラスの破片が少し落ちていました(ここに限らず、車内には荷物を置いていかないでくださいね)。

03120556GGbr - 1.jpeg


▲ゴールデンゲートブリッジ


ライトアップされてるベイブリッジに比べると、きらびやかさはないのですが、薄灯でフワッと浮き上がって見える"インターナショナルオレンジ(色)"ゴールデンゲーブリッジは、やはり美しい♡


03120558AlexanderAve - 1.jpeg


▲出口


橋を渡り切ってすぐ右に沿って行くので、右車線を維持してください。


03120559T字路左折 - 1.jpeg


▲左折


ここはT字路になっています。"左折"
*この場所は対向車線からの車はかなりスピードを出して降りてくることがあり、自転車も下りのためスピードが出やすい→自転車との接触事故を何度か見てますので、注意してください。


03120600T字路左折 - 1.jpeg


▲トンネル


対面の道路なので、早朝時間帯はまったく交通量はないですが、信号が変わるまで確実に待っていてください(見切り発車禁止)


トンネルを抜けると、あとは道なり。


朝日を眺める


03120627日の出 - 1.jpeg


▲日の出

日の出前の20分くらいから刻々と空がオレンジ色になっていきます。いろんなところから鳥の声がします。いいタイミングです。


03120637キャンドルタワー2 - 1.jpeg


▲キャンドルタワー


北側のタワーの上に朝日がのっかった^ ^
これインスタでも紹介されてるらしい画像です。
アングルのマジックですね、ノースタワーがキャンドルみたいになっています。


03120650一方通行始まりサイン - 1.jpeg


▲一方通行サイン


朝日を拝み、坂道を少し下ると"ラーンドアバウト(Roundabout)"。101方面に沿って、出ていくと「Begin One Way Traffic」「GG Bridge Scenic Drive」と表示があります。ここから車は下りの一方通行になります。


03120719チャリンコ - 1.jpeg


▲日の出サイクリング


朝7時過ぎ、完全に朝を迎え、すごい数のバイカーたちがシーニックドライブを登ってきました。

春休みのドライブ&トレイル

03120723帰り道 - 1.jpeg


▲帰路


春分の日、春の始まりです。サンフランシスコは、週明け3月22日から春休みの学校もあります。
マリンヘッドランズ・トレイルコース(地図こちら )は、雄大なゴールデンゲーブリッジが目の前に見えますよ!



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

バークレーに留学後サンフランシスコに引っ越し20年。現在現地下見から視察をもとに国内外からのインバウンドツアーの企画コーディネートや会議などの現地スタッフとして全米を飛び回っています。仕事の合間のブリュワリー巡りが出張の楽しみ。GEM-Stone『カリフォルニア・オーガニックトリップ』の野菜図鑑や料理アドバイス、メニューの翻訳。旅行書籍の現地情報の提供。他方、資格を生かしサンフランシスコで日本の伝統食品製造にも従事。 日本フードコーディネーター協会認定フードコーディネーター、栄養士、調理師、食品衛生資格者。
趣味:アメリカンアンティーク収集。歴史社会探訪。スポーツ観戦 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 【マリンヘッドランズ】ご注意ください!ドライブコースが変わりました

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について