トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 【サマータイム開始】3月14日は円周率・パイ(π)の日でもありました

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

【サマータイム開始】3月14日は円周率・パイ(π)の日でもありました

カテゴリー:お知らせ / レストラン・料理・食材 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2021年3月14日

fp1 - 1.jpeg


▲市場のチューリップ


3月第2週目の日曜日からカリフォルニア州は、"デイライトセービング(Daylight Saving)"いわゆる"サマータイム(Summer Time)"が始まります。その前日に、「Have a nice"PIE"day!」と挨拶が飛び交っていたフェリービルのファーマーズマーケットでした。


円周率・πパイの日


日本だと、ホワイトデーで有名な3月14日ですが、アメリカには存在しません。バレンタインデーの流れで、アメリカ人にホワイトデーを説明しても「なぜホワイト(White)なんでしょうか?」とそこからして理解してもらえません(しょぼん......)


fp2TJpie - 1.jpeg


▲近所のTJ's"アップルパイ"


3月14日は、3.14159265359......いまは、2061億5843万桁まで計算されているようですが、円周率の日。英語でπ(pi/パイ)なので、もじってPieの日なんですね。あとになってわかったので、完全に出遅れてしまったので、日曜日朝一番で近所のトレーダージョーズに行ってみましたが、Bake コーナーには"アップルパイ"があるのみでした(大泣)


そこで、今回はおいしかったパイ、フーディーな友人たちに聞いたり、近所で評判なパイ屋さん、サンフランシスコ・ベイエリアにあるパイショップをピックアップしました(ちょっと覚えておくといいかも)


〈サンフランシスコ〉
・Three Babes Bakeshop: https://www.threebabesbakeshop.com (SF)
・Stonemill Matcha: https://www.stonemillmatcha.com (SF)
・Bi-Rite:https: https://biritemarket.com (SF)
・Tartine Bakery: https://tartinebakery.com (SF)
・Black Jet Baking Co.: https://tartinebakery.com (SF)

〈ベイエリア〉
・Crixacake: https://www.crixacakes.com (バークレー)
・Petaluma pie Company: https://petalumapiecompany.com
・Sweetie Pie: https://sweetiepies.com (ナパ)
・Woodside Bakery: http://woodsidebakery.com (メンロパーク)
・Hedi's Pies: https://www.heidipies.com/pies (サンマテオ)

...etc コロナで若干の変更はありますが、参考にしてみてください。


それ以外の季節の祝日もあり


fp2TJeggchoco - 1.jpeg


▲イースター


トレジョのアップルパイの隣には、"チョコレートムース・エッグ"を発見。
そーでした! 4月4日(日)は"イースター"です。


fp3アイリッシュディナー野菜 - 1.jpeg


▲根菜


そして、ファーマーズマーケットで見つけたのが、カブ・パースニップス(人参みたいなの)・芽キャベツ。3月17日(水)"セントパトリックデー"用に購入。"コーンビーフ(Corned Beef)"と一緒に煮込むと味が染みてすごくおいしくなります。キャベツ・ジャガイモは、王道のおいしさです。大根・白菜などは少し和風なコーンビーフのできあがりですよ。


今年は逃したものの、来年はパイの日をパイで楽しむテーブルにしようと思いました。


さて、買わずに終わったアップルパイですが、"思いきりアメリカっぽい"ことを表現するのに、「As American as apple pie(アップルパイみたいにアメリカ的)」と言い方があります。アメリカ=アップルパイみたいですね


パイ自体は、古代エジプトで生まれています。それがギリシャ・ローマに伝わっていきます。14世紀頃にイギリスではミートパイが一般的に普及します。16世紀後半には、ロイヤルファミリーが、アップルパイをデザートとして食べるようになりました。そして、アメリカ植民地時代に、イギリス人が持ち込んだのですが、お皿や容器の代用品でガッツガッツの生地だったようです。18世紀にいまのようなさっくりしたパイに仕上げたのが、ドイツ系移民のようで、パイ生地に季節の果物などを詰めて焼いたりしていました。それが徐々に広まったのがアメリカのデザートになった経緯です。アップルパイだけでなく、ピーカンナッツを入れたパイも有名ですし、感謝祭のパンプキンパイも代表的なパイで、アルカトラズ島の囚人たちも食べていたほど、ザ・アメリカンなデザート。そうアメリカのダイナーには必ずメニューにある本当アメリカっぽい食べ物です。


パイの話してたら、おいしいパイが食べたくなりましたぁ~
皆さんは、どんなパイが好きですか?

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

バークレーに留学後サンフランシスコに引っ越し20年。現在現地下見から視察をもとに国内外からのインバウンドツアーの企画コーディネートや会議などの現地スタッフとして全米を飛び回っています。仕事の合間のブリュワリー巡りが出張の楽しみ。GEM-Stone『カリフォルニア・オーガニックトリップ』の野菜図鑑や料理アドバイス、メニューの翻訳。旅行書籍の現地情報の提供。他方、資格を生かしサンフランシスコで日本の伝統食品製造にも従事。 日本フードコーディネーター協会認定フードコーディネーター、栄養士、調理師、食品衛生資格者。
趣味:アメリカンアンティーク収集。歴史社会探訪。スポーツ観戦 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 【サマータイム開始】3月14日は円周率・パイ(π)の日でもありました

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について