トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 武漢"都市封鎖"から1年(1年前の今日)

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

武漢"都市封鎖"から1年(1年前の今日)

カテゴリー:治安・渡航安全情報 / 美容・健康・病院 投稿日:2021年1月24日

武漢から3機長 - 1.jpeg


▲2020年1月23日の様子


ちょうど1年前、私は広州発武漢経由サンフランシスコ行きの飛行機がどうなったか見物に行っていました。
そのときの様子は、「中国南方航空(CZ659)到着の日こちら で紹介しましたが、よもや世界中がこんなふうになってしまうとは、1年前は想像もしませんでした。

武漢から1 - 1.jpeg


▲そのとき、乗客が持っていた通知

広州から都市封鎖になっていた武漢を飛びこし、サンフランシスコに到着だった訳ですが、写真にあるようにCZ659のパイロットさんたちは、このときはまだマスクは着用していませんでしたが、客室乗務員はマスクを着用していました。この約1ヵ月後にサンフランシスコに最初のコロナ陽性者が出たと報道がありました......


注射の手 - 1.jpeg


▲ワクチン完成


世界的なパンデミックから1年足らずで、ワクチンが開発され、私の周辺にも医療関係者を中心に徐々にワクチン接種した人が増えてきました。温度管理が難しいワクチンですが、接種の予約時に予約者が現れず、これではワクチンが使えなくなるということで、偶然その場所に居合わせた別の人が接種したなんてSNSで出ていました。今世界の感染者数が、9900万人でその25%(2500万人)がいま住んでいるアメリカです。


いつになったらこの数字が小さくなっていくのか、時折眺めるジョンズホプキンス大学のコロナマップウェブサイト )を見ると、もううんざりします。

・URL: https://coronavirus.jhu.edu/map.html

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

バークレーに留学後サンフランシスコに引っ越し20年。現在現地下見から視察をもとに国内外からのインバウンドツアーの企画コーディネートや会議などの現地スタッフとして全米を飛び回っています。仕事の合間のブリュワリー巡りが出張の楽しみ。GEM-Stone『カリフォルニア・オーガニックトリップ』の野菜図鑑や料理アドバイス、メニューの翻訳。旅行書籍の現地情報の提供。他方、資格を生かしサンフランシスコで日本の伝統食品製造にも従事。 日本フードコーディネーター協会認定フードコーディネーター、栄養士、調理師、食品衛生資格者。
趣味:アメリカンアンティーク収集。歴史社会探訪。スポーツ観戦 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 武漢"都市封鎖"から1年(1年前の今日)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について