トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 【ハッピーホリデー】クリスマスツリーとChanukah(ハヌカ)が並ぶ

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

【ハッピーホリデー】クリスマスツリーとChanukah(ハヌカ)が並ぶ

カテゴリー:お知らせ / イベント・行事・お祭り / 生活・習慣・マナー 投稿日:2020年12月18日

Chanukah - 1.jpeg


▲ユニオンスクエア


日一日と、冬らしく寒くなってきたサンフランシスコです。気がつけば来週はクリスマスですよ。
ちょうど1週間前の夕方、ユニオンスクエアで「ハッピー・ハヌカー!」ってキャンドルの点灯式をしていたんですが、昨年までこんな立派なセレモニーやってたっけ?って思いました。ところで、"ハヌカ(Hanukkah/Chanukah)"って聞いたことありますか? ハニカとも言うんですが、12月のカレンダーのだいたいクリスマスの近くに記されています。


本によればユダヤ教の年中行事のひとつで、紀元前にマカバイ戦争という戦いがあって、そのときエルサレム神殿を奪回した戦勝記念だそうでです。遡ればクリスマスより歴史は長いわけです。ユダヤ教の人たちはクリスマスツリーを飾りません。イルミネーションでクリスマスツリーのない家は、ユダヤ教の人かもしれないと教わったことがあります。8日間続くハヌカですが、なんと子供たちは毎日プレゼントがもらえるらしいですよ。なぜ8日間かといえば、戦のときロウソクのオイルが1日ぶんしかなかったのですが、なんと8日間燃え続けたという奇跡が起きたことから、ハヌカ・キャンドルは、8本灯すんだそうです。細かくいえば種火をつけるキャンドルがあるので合計9本です。また、その期間は毎日オイルを使った料理が出ます。"揚げポテトパンケーキ"が伝統的な食べ物のようです。1日1回フレンチフライ? いけるかも私

Chanukah - 1 (1).jpeg


▲ウォルグリーン


近所のウォルグリーン(Walgreensのウェブサイト )でも、ハヌカコーナーを設けてました。棚の一番下の棚に"ハヌカ・キャンドル"がありますね。また、"ドレイドル(Dradle)"という日本のコマみたいなおもちゃで遊んだりするんだそうですが、勝った子は"金貨の形のチョコレート"がもらえるんだそうです。商売のセンス抜群のユダヤの人たち、チョコとはいえ勝ったら金貨ってさすが^ ^

ChanukahJerrybeans3 - 1.jpeg


2020年のハヌカは、12月10日〜12月18日
ユダヤ教は、月の満ち欠けに基づくカレンダー"ルナ・カレンダー"を使うので、毎年日にちが違いますが、おおむねクリスマス頃になるんです。月齢表を見ると、12月14日が新月でその前後5日間ってことになるんでしょうかね(勝手に憶測)昔の日本の暦も月だったから親近感わくし、イスラム教のラマダンなんかも月の満ち欠けなので、ルナ・カレンダーって興味深いですね。


ChanukahJerrybeans2 - 1.jpeg


▲ジェリー・ベリー


ジェリー・ベリーも"Happy Chanukah"


ChanukahJerrybeans4 - 1.jpeg


▲中身

ブルー&ホワイトで、おしゃれなジェリー・ベリーです。クリスマスはレッド&グリーンにゴールドが定番ですが、ハヌカはシルバーをあしらいます。とっても対照的です。


Chanukahカード - 1.jpeg


▲今年の風刺カード


ホリデーシーズンの一大行事は"カード書き"。いまはメールやSNSで済ませちゃう人もいっぱいいるけど、日本の年賀状と同じで年に1回の手書きもまた楽しいもの、枚数が多いとたいへんな作業ですけどね。アメリカはいろんな宗教の人がいるので、あまりクリスマス・カードとは言わず、"グリーティング・カード(Greeting Card)"と言っています。個人的なお付き合いなら多めにみてもらえますが、オフィシャルな場合は、注意が必要ですね。カードに書いてある言葉がく"Happy Holiday's"" Season's Greetings"と書いてあれば、オールマイティどの宗教でもOK。

挨拶の定形文「来年もいい年になりますように......」がズシっっっときます。私は謙虚に「来年は普通の年にもどりますように......」と書いてしまいました。


USPS(US Postal Service/合衆国郵便公社)の郵便配達スケジュールは、48州内の配達、クリスマスまでに届かせたいという方は明日(19日)まで投函してくださいね(アラスカ・ハワイはエクスプレス21日まで)
USPS Shipping Deadline(こちら
つまり明日は郵便局が1年で最も忙しい日になります。
局員の皆さん頑張ってください!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

サンフランシスコ在住。インバウンドのツアー企画、コーディネート。アメリカ国内のカンファレンス現地スタッフ。出張や視察時のブリューパブ巡りが楽しみ。GEM-Stone『カリフォルニア・オーガニックトリップ』の野菜図鑑や料理アドバイス、翻訳。旅行書籍の現地情報の提供。日本の伝統食品製造アシスタント。フード&トラベルライター。
日本フードコーディネーター協会認定フードコーディネーター、栄養士、調理師、食品衛生資格者。日本語の教え方講座修了。日本ビール検定合格。
趣味:西洋アンティーク収集。ビアライゼ。スポーツ観戦。歴史的社会探訪。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 【ハッピーホリデー】クリスマスツリーとChanukah(ハヌカ)が並ぶ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について