トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 2020年最後の日曜日フィッシャーマンズワーフの様子

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

2020年最後の日曜日フィッシャーマンズワーフの様子

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年12月29日

1535看板 - 1.jpeg


▲蟹の看板

とんでもない今年2020年もあと1週間足らず。
誰がここまでコロナが長引くなんて想像したでしょうか。
来年は普通の生活ができるようになりたいですね。


今年最後の日曜日(12月27日)アメリカ屈指の観光スポット"フィッシャーマンズワーフ"を歩いてみました。工事の多いユニオンスクエアは、観光客より工事関係者がたくさんいるんですが、ここはどうなんでしょう?


1514ピア39入り口 - 1.jpeg


▲ピア39


フィッシャーマンズワーフの中心的場所"ピア39"は、人がたくさんいてびっくりです。


1516ピア39カフェ前 - 1.jpeg


▲持ち帰りの食事でも......


サンフランシスコは現在アウトドアダイニングも含めレストランでの食事はできません。すべて持ち帰りかデリバリーのみとなっています。フィッシャーマンズワーフも例外ではありませんが、屋外のテーブルは作りつけになっていて動かすことができません。ということで、皆さん持ち帰り(To Go)を外のテーブルで"立ち食い"ショップも半分以上オープンしていますが、収益の落ち込みは間違いないので無理せず臨時休業しているところもあります(ピア39:https://www.pier39.com )。

1526ピア41ベンチ - 1.jpeg


▲ピア41

意外にピア39の人多さに、アワアワとうろたえてしまいましたが、ピア41はさらににぎやかでした。


1526ピア41マスク屋 - 1.jpeg


▲マスク屋さん・ホットドック屋さん


"ピア41"は、サウサリート方面のフェリー乗り場やレンタル自転車さんがあります。メイン通のジェファーソン通り(Jefferson ST)から1ブロック入った場所に、マスク屋さん、ホットドック屋さんが7~8軒の出店が出していて、まるで境内の縁日のような雰囲気。


1527ピア41防寒具 - 1.jpeg


▲防寒具の出店


スペイン語が飛び交い、笑い声があって陽気な雰囲気の一角ですが、"毛糸の帽子"とか防寒のグッズも売られています。同じニットキャップも微妙に編み方の違いもあって思い切りオンリーワンの"ハンドメイド"刺繍には定評のあるメキシコの方のマスクの刺繍もきれいです。さすがアミーガ&アミーゴ。本国に比べたら寒いサンフランシスコですが、その寒さを楽しんでるようにもみえました(マスクは3つで$10)。


1537ボウディン工場 - 1.jpeg


▲老舗のパン屋工場


老舗のパン屋「ボーディン・アット・ザ・ワーフ(Boudin at the Wharfサイト )」目の前のジェファーソン通りは、昨年末から路面の工事が始まってかなりの期間、車が通れなかったのですが、この秋にはすっかりきれいになりました。同じくジェファーソン通の"ゼファーウォーク(Zephyr Walk)"も例年のクリスマス休暇の大混雑はありません。


1529リースのズーム - 1.jpeg


遠くからでも酵母の香りがするベーカリーの工房。ウインドーの大きなリースは、名物サワー・ドウ・ブレッドで焼きあげた動物がリースを飾っています。ウサギさんも今年はちょっと寂しそうな表情。来年のホリデーシーズンには活気が戻って欲しいです(祈)


1534人々と看板 - 1.jpeg


▲シーフード屋台界隈


フィッシャーマンズワーフのお昼といえば、シーフード屋台でクラムチャウダーやカクテル・シュリンプやサンドイッチを食べることがひとつの楽しみです。

1534屋台周辺 - 1.jpeg


▲行列?


なんと、ここには行列までできていました!

何かと思えば、クラムチャウダーを買うための行列でしたが、コロナ前だとこの観光客の半分近くはアジア系の言葉が聞こえていたのですが、パンデミック以降このフィッシャーマンズワーフで聞こえる外国語は、スパニッシュ(メキシコ)が圧倒的に多く、そして服装などからインド系の人たちとフィリピン系の方たちです。

年間1000万人を超える観光客で、にぎわうフィッシャーマンズワーフ。
1日も早くお客さんが戻ってきますように......


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

サンフランシスコ在住。インバウンドのツアー企画、コーディネート。アメリカ国内のカンファレンス現地スタッフ。出張や視察時のブリューパブ巡りが楽しみ。GEM-Stone『カリフォルニア・オーガニックトリップ』の野菜図鑑や料理アドバイス、翻訳。旅行書籍の現地情報の提供。日本の伝統食品製造アシスタント。フード&トラベルライター。
日本フードコーディネーター協会認定フードコーディネーター、栄養士、調理師、食品衛生資格者。日本語の教え方講座修了。日本ビール検定合格。
趣味:西洋アンティーク収集。ビアライゼ。スポーツ観戦。歴史的社会探訪。 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 2020年最後の日曜日フィッシャーマンズワーフの様子

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について