トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 【フィッシャーマンズワーフ最新】観光地復活に向けて続々再開

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員ブログ

【フィッシャーマンズワーフ最新】観光地復活に向けて続々再開

カテゴリー:お知らせ / レストラン・料理・食材 / 夜遊び・クラブ・お酒 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年8月26日

1500ピア39 - 1.jpeg

▲ピア39


6月に一部再開したフィッシャーマンズワーフピア39。
アウトドアダイニングや制限はありますが、ショップも徐々に再開し始め、
現在はどんな感じか見てきました。


意外に再開していてびっくり


1504ピア39 - 1.jpeg


▲観光客


アシカのオブジェの写真には、あまり人がいなかったのですが、実は結構人がいるのに驚いたんです。アジア系の観光客は少ないのですが、国内線で移動、車で移動できる方達のようです。


1505ピア39wipe out - 1.jpeg


▲クラムチャウダー屋さん


『ワイプアウト(Wipeout Bar&Grill)』 マスク姿がなければいつも通りの賑わいでした。


1506ピア39Boudin - 1.jpeg


▲ボーディン


サワードウゥブレッドで有名な『ボーディンベーカリー(Boudin)』 もオープン


1507ピア39market - 1.jpeg


▲プチファーマーズマーケット


常設されてるマーケットも再開

1508ピア39チョコレートヘブン - 1.jpeg


▲チョコレートヘブン

ピア39に来たら一度は訪れる『チョコレートヘブン(Chocolate Heaven)』


1509ピア39ILOVE SF - 1.jpeg


▲ギフトショップ


全てではないけど、ギフトショップ・お土産屋さんも再開。アイラブSFグッズ


1510ピア39Carousel - 1.jpeg


▲カルーセル


子供達が列を作って、パパママがビデオ撮って、たまに大人も乗って...アナログな楽しさがある回転木馬は、もう少し先ですね。


1511ピア39先っちょ - 1.jpeg


▲ピア39の先っちょ


ピア39の先端に来てみました。再開されたアルカトラズ島が見えます。


1512ピア39アシカ - 1.jpeg


▲2階から


さて、2階に上がってアシカの様子を眺めてみます。


1513ピア39レストラン表 - 1.jpeg


▲レストラン一覧


ピア39のレストランの一覧パネルです。少しみづらいですが赤い斜線はまだクローズになっているレストランで、ニュールールの元で半分くらいは開いてるみたいですね。

1514ピア39レストラン特設テーブル - 1.jpeg


▲通路のテーブル


チョッピーノが名物、イタリア系シーフードレストラン『スイスルイス(Swiss Louis Restaurant)』 は、通路に小さいテーブル出して対応。

散策の感想


1515ピア39から41方向 - 1.jpeg


▲高架橋からピア41方向


今回ピア39少し回ってみたら、思った以上に観光客が多かったのに驚きました。また赤ちゃんは別として子供達もきちんとマスクしてました。アメリカはそもそもマスクの習慣がないにも関わらず、ベビーカーに乗ってる子も着用。また衛生面では、あまり目立っていないかったのですが、いたるところにハンドサニタイザーが用意されていています。時に飲食店は頻繁に消毒をしていて、モール全体で、全米屈指の観光地から感染者を出したくない!オーラの様なものを感じました。


サンフランシスコ の公立の学校はオンライン授業の新学期が始まっていますが、他の地域では夏休み最後の週末だったり、9月最初の月曜日レイバーデーまで夏休みという所もあります。6月中旬の再開初日からこの期間は、繁忙期で稼ぎどきに何とか間に合った、売り上げゼロよりまだましのお店側の切ない状態もありますが、ローカルビジネスをサポートする意味で地元の人もたまには近場の観光でフィッシャーマンズワーフでシーフードもいいかもしれませんね。


1516ピア39QRコード - 1.jpeg


▲QRコード


ピア39のパンフレットもペーパーレスのタッチレス。


まだまだ、コロナの先行きが見えない上に、広範囲に渡る山火事
ニュースを見るのが怖いですが、
鎮火した範囲も広がり少し安堵しています。
医療関係の方、消防の方本当にありがとうございます。
皆さんも引き続き安全にお過ごしください。
ここ数日少し気温も下がり、めっきり秋らしく朝夕は長袖が必要になりました。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

美丸(Mimaru)

アメリカ・サンフランシスコ特派員の美丸(Mimaru)が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/サンフランシスコ特派員
名前:美丸(Mimaru)

美丸(Mimaru)

バークレーに留学後サンフランシスコに引っ越し20年。現在現地下見から視察をもとに国内外からのインバウンドツアーの企画コーディネートや会議などの現地スタッフとして全米を飛び回っています。仕事の合間のブリュワリー巡りが出張の楽しみ。GEM-Stone『カリフォルニア・オーガニックトリップ』の野菜図鑑や料理アドバイス、メニューの翻訳。旅行書籍の現地情報の提供。他方、資格を生かしサンフランシスコで日本の伝統食品製造にも従事。 日本フードコーディネーター協会認定フードコーディネーター、栄養士、調理師、食品衛生資格者。
趣味:アメリカンアンティーク収集。歴史社会探訪。スポーツ観戦 DISQUS ID @disqus_3M7oOVHPrg

サンフランシスコ特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

サンフランシスコ(カリフォルニア)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

サンフランシスコ特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > サンフランシスコ特派員 > 【フィッシャーマンズワーフ最新】観光地復活に向けて続々再開

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について